パートナー枠

フェイスブック

パートナー枠



【高岡市でランチ】おすすめのおしゃれスポットまとめ

どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、高岡市に遊びに行ったときにどこでランチを食べますか?

親子連れならイオンモールでそのままランチって人もいるかと思いますが、これだけ古風でオシャレなところだから、もっと素敵なランチスポットがあるはず。

デートや女子会でも「せっかくだから可愛いところを紹介したい!」という声にお答えして、高岡市のランチスポットをまとめてみました!

ちなみに富山県全体のオシャレなランチスポットはこちらを参考にしてみてください。
【富山ランチ】お洒落なスポットをまとめてみた

目次


みそ・蔵カフェ
山町茶屋
フェルヴェール
COMMA COFFEE STAND
Oahu Stand
KHEIR
WAVE LUNCH
MARUNA
Cafe Mimpi
かふぇふたば
くにさき
海岸通り
メリースマイルカフェ
CRAFTAN





みそ・蔵カフェ

みそ・蔵カフェは、高岡市にある味噌屋さんが経営しているカフェです。

創業明治14年である味噌・醤油を製造販売する「長谷川醸庫」が、創業当時から使われていた蔵を改装してカフェにしたのが始まり。

こちらでは自家製味噌を作っており、それを使用したデザートは今まで食べたことがないような味わいで、店内もどこか異世界を思わす雰囲気で非日常的な空間を楽しめます。
【みそ・蔵カフェ】甘味と塩味の絶妙な味わいを楽しんできた




山町茶屋

山町茶屋とは、高岡市の山町筋に佇むほっこりくつろげる空間の町屋カフェです。

お座敷が広がる店内で、高岡の老舗菓子舗「大野屋」の和菓子や四季に合わせたスイーツ、県内の食材にこだわったドリンクメニュー、「談話室」で焙煎したオリジナル豆をハンドドリップしたコーヒーが楽しめます。

さらに、氷見手延べうどん、県産コシヒカリを食材にした「町屋ごはん」もあり、富山、高岡の魅力がぎゅっと詰まったカフェなのです。
【山町茶屋】ほっこりする高岡の町屋カフェに行ってきた




フェルヴェール

ジョージ王朝時代の貴族の館をモデルにした建物は、内装、外観、またインテリアの選び方や色調の組み合わせなどはいずれも当時の貴族の優雅な生活空間を再現しています。

料理は卵にこだわりを持っており、この優雅な雰囲気漂う空間の中で、食べることができるのがフェルヴェール本店です。

ここに来れば、ゆでたまごで乾杯すること間違いなし!
【フェルヴェール本店】卵にこだわる絶品レストランに行ってきた




COMMA COFFEE STAND

COMMA, COFFEE STANDは、山町筋土蔵づくりの町にできた商家を改装したカフェです。

こちらのお店は明治39年に建てられ、パン屋さんが45年間営業していたという土蔵造りの町屋をリノベーションしてできました。

ランチは日替わりで3種類あり、たっぷりと使われている野菜は、新鮮な高岡産のものが中心。

器も高岡の作家のものを使っていたりと、随所に高岡らしさが感じられる。東京の人気店『NOZY COFFEE』のシングルオリジンコーヒーや、富山市の『GENICO』のジェラートを使った季節のパフェやドリンクもおすすめです。
【コンマコーヒースタンド】土蔵づくりの町にあるカフェに行ってきた




Oahu Stand

高岡にいながらハワイの雰囲気を感じ、ハワイアンミュージックを聞きながらゆったりとした時間を過ごすことができるカフェ&バルです。

お子様連れの方々が気軽に来れるようにゆったりソファー席、お子様メニューなどが充実いており、ディナーでは仕事帰りの1杯から、各種団体様や各種パーティーにまで対応できるバルになります。

色んなシーンで使うことができるハワイアンカフェ&バルで南国気分を味わってみよう!
【オアフスタンド】ハワイアンなカフェでランチを楽しんできた




KHEIR

高岡市にあるカフェダイニングとインテリアとウェディングを手がけているお店です。

ちなみにKHEIRとは、ギリシャ語で「手」という意味。手づくり、手しごと、手料理。すべてのことに「人の手」を入れることを大切にしています。「人の手」には心が表れるからです。

カフェと雑貨屋巡りが1つの場所でできるということで、大人から学生まで若い女性に人気のスポットとなっています。
【KHEIR ケイル】カフェ 雑貨 ウェディングまで手がける店




WAVE LUNCH

WaveLunchは、高岡市の雨晴海岸を目の前に海を望む、リゾート感あふれるサーフショップ&カフェです。

南国調の店内では、海を眺めながらガパオライスやパスタなどを味わうことができます。

また体験サーフィンスクールや、ボードに立って水上を移動するSUP(スタンドアップパドル)のレンタルも実施しており、波の音をBGMにカフェでゆっくり過ごしたり、自然と一体になってアクティビティを楽しんだり、非日常な時間を満喫できます。
【ウェーブランチ】富山湾に一番近いカフェが最高だった




MARUNA

スープカレー屋であるこちらのお店は、カレー屋というよりカフェの様な雰囲気の店内。

スープカレーの種類も沢山あり、トッピングの追加や辛さの調整、ライスの量も選ぶ事が出来ます。

何にせよ驚きだったのがチキンの柔らかさと大きさ。ホロホロって取れちゃうんです。

これはカレー屋はちょっと…って女性も気軽に来ることができますね。
【スープカレーマルナ】女性でも気軽に入れる絶品カレー屋




Cafe Mimpi

野菜にこだわりを持って、野菜をふんだんに使った料理が食べられるカフェ。

ランチはもちろん野菜たっぷりですが、ここで食べてほしいのはなんといってもベジタブルパフェ!これは野菜好きにはたまらん場所ですなぁ。

古城公園の近くにあるため、公園を散歩した後に体に良いものを食べて、ココロもカラダも癒されてみてください。
【カフェ ミンピ】ベジタブルパフェ!?野菜好き必見のお店




かふぇふたば

「かふぇふたば」は、豊富な手作りメニューと広々と居心地のいい空間が素敵なお店です。

個室もあり、子どもを連れてきても便利なカフェ。メニューも安く、お母さんに優しい。家族みんなするのもいいですね。

また店内には、お風呂のソムリエショップもあって、いろいろと面白い。
【かふぇふたば】子連れでも楽しくランチするならここ!




くにさき

高岡のフレンチレストランといえばこちらですね。

経験30年のシェフが一からすべて手作り​致しました旬のお料理を​ゆったりと寛ぎながら楽しめます。

ランチメニューはたくさんありますが、基本的にスープ、サラダ、パンorライス、メインディッシュ、ドリンクというラインナップです。

値段もリーズナブルでマジで若い人にも超絶おすすめ!
【くにさき】高岡のフレンチレストランに行ってきた




海岸通り

高岡市伏木にあるアコースティックカフェです。

オーナーの趣味であるアコースティックに、スタジオレンタルもできます。

ランチメニューはそんなに多くありませんが、海を見ながら軽食を食べにいくっていうのならいいかもしれません。

夢のつづきを…青春プレイバックをしに行ってみてください。
【海岸通】伏木にあるアコースティックカフェに行ってきた




メリースマイルカフェ

和食とカフェ飯のどちらもいただけるのがこちらのカフェ。

空き家を活用したカフェで、高岡伝統産業工芸品を器にしたクラフト膳が大人気なのです。

若くて可愛い女の子達が入店してすぐに「可愛いー!」と言っていたので、このお店の雰囲気は可愛いというカテゴリーに属するのは確実です。

クラフト膳は、高岡の伝統産業の食器を使ったランチで、漆器やすず紙など普段触れる機会の少ない食器でランチを楽しめるのが魅力ですね。
クラフト膳が楽しめる!高岡メリースマイルカフェ




CRAFTAN

クラフタンは、山町ヴァレーの中にある創作料理のお店です。

高岡では初となる昆布締め専門店として、テレビなどのメディアにも引っぱりダコとなっています。

昔から伝わってきた昆布締めを絶やさないように、昆布の美味しさや可能性を県内外の方に伝えていくことをモットーに、その味はマジで旨い.

クラフトビールにも力を入れていて、昼からビールってのもいいですね。
【CRAFTAN クラフタン】昆布締めとクラフトビールのお店




まとめ

ということで、高岡市にもたくさんオシャレなランチスポットはありました。

古風なイメージの強い高岡市ですが、そのイメージのままのお店もあればインスタ映えするようなスポットもありました。

まぁまだまだ全然行けていないのが現状なので、どんどんランチスポットを開拓していきたいと思います!

また、高岡市だけでなく富山県全体でたくさんのオシャレなランチスポットもまとめていますので、ぜひそちらをブックマークして富山のランチマスターになってみてください。
【富山ランチ】お洒落なスポットをまとめてみた

最後に高岡の観光スポットを紹介しておきます。
【高岡大仏】日本三大佛の一つだというその真相とは!?
【国宝 瑞龍寺】ライトアップも美しい日本遺産の寺に行ってきた
【高岡おとぎの森公園】ドラえもんの空き地がある人気スポット



富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。同志社大学卒業。創刊編集長。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る