パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

【富山の手作り体験】デートにも使える施設ランキング7選

design

どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、何かを手作りしたことはあるでしょうか?

わたしはというと小学校のころ転んでズボンが破れてしまい、その切れ目からお尻がグッドモーニングしてしまったことがあります。

そのとき思いついたのですが、ズボンのお○んちんのところに穴が開いていたら一瞬で用が足せるのではないか!?

そうして、ズボンの股間にハサミで穴をあけたのがわたしの初手作り体験でした。

ということで本日は、富山の手作り体験できる施設を7つ紹介していこうと思います。

手作り体験は友達と行っても楽しいし、恋人と行ってもラブラブでき、1人で行ったら職人と間違えられ、非常に気持ち良い思いをするでしょう。

目次







7位. 陶芸作り体験

DPP_0037

陶芸とは大人の粘土作り場で、こちらのお店ではだいたい2500円くらいで2つ作れます。

しかもそこらへんの陶芸施設とは違い、かなり本格的であまりふざけられないほど真剣な体験施設。

これはまさにゆっくり陶芸と向き合いたい大人には打ってつけの場所となっている。


DPP_1152

さきほどは真剣に陶芸に取り組めると説明しましたが、このようにプラダの容器も作れちゃいます!

大人たるものブランド品はたしなみたいところ・・・まぁ何が言いたいかというとオリジナルな陶芸を作れるってことですね。

そんでメルカリに、プラダの陶芸だとウソをついて高値で売り付けましょう。
大人の粘土遊び体験「陶芸工房 コネル」




6位. 機織り体験

DPP_3456

南砺市には、鶴の恩返し体験ができる場所があります。

てか正体を見られて去った鶴って、どういう神経してたんだろう。この昔話から一体わたしたちは何を学べばいいのか。

話は逸れましたが、実は南砺市の城端は絹織物がとても有名なのです。


DPP_3455

そんな場所でできるのが織物体験。

鶴も恩返しのために織物をしていたので、織物体験=鶴の恩返し体験ということですね。異論は受け付けません。

わたしは友人と一緒に言ったのですが、「気持ちいいー」と言いながら織物体験をしていたのですが、その後、友人に織物体験の何が気持ちよかったのか聞いてみたら「縦糸と横糸の絡み具合。」と言ったので、もう、友人になるのはやめることにしました。
織物の歴史がここに!鶴の恩返し体験ができる「じょうはな織館」




5位. そば打ち体験

P1000966

日本人は日本の心を忘れている。その一つに、そばがある。

昔の武士は、よくそばを作って精神を統一させたそうだ。言うなればそば打ちとは、精神を高める修行にもなるのだ!

南砺市の利賀は昔から蕎麦作りが盛んで全国的にも有名な場所。


P1000983

作った蕎麦は、その場で食べられるので本当にいいサービス!

最初は、ゴミみたいなそばができてしまいましたが、最終的にそば打ち師匠が丁寧に直してくれるので安心です。

値段も安く、堅い蕎麦を作ってしまってもそれはそれで楽しいからいい体験となりますよ。
利賀のそば打ち体験!その名も「ごっつお館」




4位. マス寿司作り体験

DPP_2777

このますのすしミュージアムは、源という老舗企業が運営する場所で富山の人はだいたい知っているであろう駅弁にあるあの魚のマークの会社だ。

実際に行ってみると、食品を扱っているということでめちゃくちゃ綺麗です。

ミュージアムと工場が併設していて、ここの工場で作ったものが市場に出ていると思うとなんだか楽しい気分になります。


DPP_2796

さて、こちらのますの寿司体験は要予約制なのでその点は注意しましょう。

たとえマス寿司作り体験をしなくてもお土産屋さんやミュージアムの見学、いろんなマス寿司が食べられるお食事処も併設されているのでフラッと訪れるだけでもいい。

ぜひスタッフの目を盗んで、マスを多めに入れて自分だけのマス寿司を作ってみてください。(多めに入れたら怒られました。)
源マス寿司手作り体験が楽しい!ますのすしミュージアム




3位. せんべい焼体験

DPP_2831

あの「しろえび紀行」で有名なささら屋には、せんべい焼体験がある。

さらには、しろえびせんべいソフトクリームや工場見学、そして無料のお茶と煎餅が無限に試食できる売店がある。

めっちゃ最高じゃね?


DPP_2826

焼く前のせんべいは白い板のようで餅を潰した状態です。

ペラペラです。ぺちゃパイです。危うくぺちゃパイ過ぎてキレるところでした。

楽しいかと言えば、めちゃくちゃ楽しいわけではないですが、せんべいを食べたり工場見学したり、なんだかほのぼのできるので個人的には好きでした。だからデートにはあまり使えないかもね。
せんべいを自分で作って食べられる!?「ささら屋 立山本店」




2位. ガラス細工作り体験

DPP_3405

富山市はガラス作りで有名でもあり、このような施設が存在する。

初心者でも簡単に綺麗な器ができ、値段は3000円くらい。

初めてのガラス作りで汚れるんじゃないかとか、うまく作れないんじゃないかとか思っていましたが、全っっっくもって安心して良い。しかも、超楽しい!


DPP_3418

近くに、富山で一番透明感あるカフェ!富山ガラス工房カフェ「Glass Cafe Clie」もあるのでデートにはもってこいなのだ。

ハートの器も作れちゃいました。まさに、ゼルダの伝説に出てくるハートの器ですね。HPが回復します。
超楽しい!富山ガラス工房でガラス作り体験に行ってきた




1位. 錫のぐい呑み作り体験

DPP_0312

高岡市は錫製品が有名で、昔から鋳造の歴史があるのです。

「そんな歴史ある街に住んでいながら、あなたはどうして鋳造のことを知らないの?」と、女性にフラれてしまう可能性は、なきにしもあらずなのです。

鋳造がどのようにしてできるかも勉強できて、本当に大人の体験教室のよう。


DPP_0327

そして、自分で作った錫のぐい呑みで日本酒を飲む。

こんな最高なことがあるでしょうか?

人数も1人〜6人までと、みんなでワイワイ作りたい人から孤独に作りたい人まで可能です。またショップも併設されているので買い物にもいいですよ。
伝統産業を体験!錫のぐい呑みを作ろう「はんぶんこ」




DPP_3416

みなさんどうでしたか?

ぜひ、いろんな人と行ってみたいですね!デートとか友達との遊びに困ったら行ってみてください。

最終的にはカフェにいけばなんとかなりますのでそんなときはこちらの記事を見てってください。
休日はオシャレに過ごしたい! 富山のカフェをまとめてみた


おすすめ記事
わたしは頑張らずに楽天カードで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

【富山で副業】在宅で月収1〜2万円なら主婦でも簡単に稼げます

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る