パートナー枠

フェイスブック

パートナー枠

【富山のBBQ】手ぶらでも楽しめるバーベキュー場をまとめてみた

どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんはバーベキューをしたことがありますか?

最近では、BBQ機材もオシャレにバージョンアップしていて、女性でも気軽に楽しむことができるようになってきました。さらにBBQ機材のレンタルや貸し出しに、肉や野菜の食材セットが付いた、準備が不要の“手ぶらプラン”も多く、もう至れり尽くせりの時代ですね。

富山県にもその波はやってきていて、最近、わたしの周りにもバーベキュー人口は増えています。

そこで今回は、女性にも嬉しい、綺麗でまったりできる富山県のバーベキュー場を紹介していきます。

目次


1. 太閤山ランド
2. とやま古洞の森
3. 桜ヶ池公園 自遊の森
4. 浜黒崎キャンプ場
5. 立山グリーンパーク吉峰
6. 昆虫王国立山
7. 猿倉山森林公園
8. ミラージュランド
9. 県民公園 頼成の森

BBQ便利グッズ
まとめ





太閤山ランド


画像引用 「太閤山ランド」より

太閤山ランドは、しっかりとしたバーベキュー施設となっており、予約も最先端でネットで行なうことができます。

バーベキューコーナーは、ガス23卓、炭焼4卓あるテーブル全てが屋根付きなので、もし途中で天気が悪くなっても安心です。芝生広場に面した開放的な風景の中で、思いきりバーベキューを楽しむことができます。

基本料金はこちら
1卓 ガス2,600円/2時間(延長料金:1,300円/1時間)
1卓 炭 3,200円/2時間(延長料金:1,300円/1時間※炭追加+200円)

貸出可能な物品・設備などはこちら

炭3kg ※火ばさみ貸出 500円
フライ返し2本 無料
ゴミ袋 無料
炭火焼きセット 500円

太閤山ランドには、3日前まで事前に注文しておけばバーベキューコーナーまで食材を配達してくれて、食材準備の手間なしでラクラク手軽にバーベキューを楽しめます。

かなり至れる尽くせりなバーベキュー施設で、一番おすすめの場所ですね。
こどもと遊べる無限大な公園と施設「太閤山ランド」

ちなみに梅雨の季節にはアジサイ祭が開催されており、何かのイベントに合わせてバーベキューをするのもいいかもしれません。
【あじさい祭り2018】雨だからこそ行きたい太閤山ランドの祭典

 

住所 富山県射水市黒河4774-6
ホームページ 太閤山ランド
営業期間 3月下旬〜11月
営業時間 10:00〜17:00(プール営業期間中は18:00まで)
駐車場 あり





とやま古洞の森


画像引用 「とやま古洞の森」より

富山県の中心に位置し、アクセスも良好なバーベキュー場。

バーベキューだけでなく、トレッキングコースや源泉かけ流しの温泉施設もあり、バーベキューで楽しんだ後にさっぱりと帰ることができます。

基本料金はこちら
1卓:3,160円(燃料・鉄板)、4,600円(燃料・鉄板・着火剤・火箸・網)1卓につき食材2人前以上ご注文の場合、1,000円の割引になります。


貸出可能な物品・設備などはこちら

 

特選焼肉セット1人前 2,600円
バーベキューセット1人前 1,900円
ボリュームセット1人前 2,600円
焼きそばセット1人前 350円
生ビール10L 9,300円
フライ返し(2本1組)・まな板・包丁 それぞれ100円

手ぶらでBBQすることができ、何も持ってこなくても大丈夫!食材販売の予約は4日前まで。

食材を4日前までにご注文いただければ、すべてご用意できます。1卓8人掛けのバーベキューガーデンで3時間たっぷり楽しめます。また雨天でも屋根がついているので、安心して楽しめます。

ちなみに近くには、富山市天文台があり、昼にも楽しむことができますが夜には星を望遠鏡で見ることができます。
バズーカみたいな望遠鏡で星空を!富山市天文台がすごい

     

住所 富山県富山市池多1044
ホームページ とやま古洞の森
営業期間 年中
営業時間 10:00~15:00
16:00~21:00
駐車場 あり





桜ヶ池公園 自遊の森


画像引用 「自遊の森」より

木々の緑に囲まれた南砺市の野外バーベキュー場。

雨天用のバーベキュー場もあるので、雨の日でもすることができますし、近くにはいろんなアミューズメントがあって家族でも友達でも楽しむことができます。

基本料金はこちら
1人110円、1卓2000円となっています。※合計9卓(1卓10人掛け)


貸出可能な物品・設備などはこちら

 

 

 

 

炭3kg ※火ばさみ貸出 500円
網1枚 300円
着火剤1個 100円
トング2本(レンタル) 150円
ヘラ返し2本(レンタル) 150円
バーベキューセットA【牛肉100g・豚肉100g・野菜・とり串・焼きそば】 2,100円(1人前)
バーベキューセットB【 豚肉200g・野菜・とり串・焼きそば】 1,800円(1人前)
キッズセット【豚肉50g・焼きそば・フランクフルト・ジュース・プリン】 980円(1人前)

食材販売の予約は4日前まで。

南砺市の城端に位置する桜ヶ池は、穏やかに広がる湖面と周囲の木々の緑が美しい幻想的な場所です。湖の上に建つ展望休憩所や橋からの景観は壮観で、日常を忘れ心が穏やかになります。

そこにある桜ケ池公園にはたくさんの遊具があり、県内でも有数のスケートパーク、スケートボード、インラインスケート、ボート乗り、釣りなどが楽しめ、非常に高度なテクニックを必要とするものもあります。

ぜひバーベキューと一緒に楽しんでみてください。
【桜ヶ池公園】遊具広場やボート乗りで優雅な休日を楽しんできた

     

住所 富山県南砺市立野原東1767
ホームページ 自遊の森
営業期間 3月中旬~11月上旬
営業時間 11:00~15:00
コテージ宿泊の方限定:16:00~21:00
駐車場 あり





浜黒崎キャンプ場


画像引用 「浜黒崎キャンプ場」より

海岸沿いに面して、夏には海水浴や釣りと一緒に楽しむことができるバーベキュー場。

キャンプ場の目の前には砂浜が広がり、海の向こうに立山連峰の景観が広がる景勝地です。立山あおぐ特等席のひとつにも選ばれており、浜黒崎から岩瀬浜にかけては、黒松並木が続く海岸線で県の天然記念物に指定されています。

バーベキュー場はプライベートが守られるコテージがあり、小さな子ども連れにおすすめです。

基本料金はこちら
入場料1人100円、1卓1000円です。


調理器具もレンタルはありますが、食材は持ち込みです。

コテージやログハウスもあって、多くの方が宿泊でき、春の夜には浜黒崎の海岸でホタルイカの身投げを見ることができるかもしれません。
【完全マニュアル】ホタルイカの身投げを見に行ってきた 2018

 

住所 富山県富山市浜黒崎3385-1
ホームページ 浜黒崎キャンプ場
営業期間 年中
営業時間 10:00-16:30
駐車場 あり





立山グリーンパーク吉峰


画像引用 「グリーンパーク吉峰」より

立山グリーンパーク吉峰は、立山アルペンルートの玄関口にある森林公園です。

パーク内には、バーベキュー場、オートキャンプ場、コテージ、パークゴルフ場、芝生広場、ハーブ園、木工体験場など、たくさんの施設があり、1日中たっぷり遊べます。そして、パークのあちこちで体を動かしたあとは、バーベキューで豪快にお肉を食べよう!

セットメニューは国内産肉200gにたっぷり野菜がついています。焼いて食べて飲んで、野外で味わう解放感たっぷりのひとときを過ごせます。


バーベキューメニューはこのようになっており、手ぶらで行っても大丈夫。詳しくは下記のホームページをご確認ください。

6月にはラベンダー祭も開催されており、いろんなイベントがあるのも魅力です。
ラベンダー花まつり!ポプリで癒されるグリーンパーク吉峰

 

住所 富山県中新川郡立山町吉峰野開12
ホームページ 立山グリーンパーク吉峰
営業期間 4月1日~11月30日
営業時間 10:00-17:00
駐車場 あり





昆虫王国立山

昆虫王国立山は、カブトムシやクワガタを触れあえる場所ですが、その野外では手ぶらでバーベキューできるスペースがあります。

しかも、純国産和牛のカルビからイノシシの肉まで楽しめるのが特徴です。

基本料金はこちら
大人(中学生以上)1人300円、小人(小学生以上)1人200円、1卓1500円となっています。



画像引用 「昆虫王国立山」より

貸出可能な物品・設備などはこちら

 

鉄板・網・トング・炭(1.2kg)・皿(1テーブル6枚) 利用料込み
和牛セット 1人1800円
まんぷくセット 1人1800円
いのししセット 1人2200円
単品メニュー 各値段

ご予約はご利用の3日前までに連絡してください。

こちらでは夏にはカブトムシや虫取り、魚取り、ホタル観賞もできる空間となっています。ぜひその季節に子どもと一緒に来てみたいですね。
【昆虫王国立山】カブトムシ クワガタ少年集まれ!夏に行ってきた

 

住所 富山県中新川郡立山町四谷尾177
ホームページ 昆虫王国立山
営業期間 4月~11月
営業時間 10:00-15:00
駐車場 あり





猿倉山森林公園


画像引用 「猿倉山森林公園」より

富山平野を一望するアウトドアフィールドのバーベキュー場。

澄んだ空気と新緑に包まれた大自然の中でバーベキューを楽しむことができます。

基本料金はこちら
1卓2800円です。


貸出可能な物品・設備などはこちら

国産牛セットA 1人前2000円
国産牛セットB 1人前2,800円
国産牛セットC 1人前3,200円
国産牛セットD 1人前4,800円

その他の食品・飲料、バーベキュー単品メニュー、アルコール、ノンアルコール、ソフトドリンクなどもあります。食材販売の予約は3日前まで。

ちなみに猿倉山には風の城といって、めちゃくちゃ綺麗な展望スポットがあるので、ぜひそちらも行ってみてください。
調和のとれた絶景!自然が融合した景色「風の城」

 

住所 富山富山市舟倉46
ホームページ 猿倉山森林公園
営業期間 4月29日〜11月第2日曜
営業時間 11:00-16:00
駐車場 あり





ミラージュランド


画像引用 「ミラージュランド」より

バーベキュー広場は、日本海側最大級の大観覧車を持つ多目的レジャー施設「ミラージュランド」園内にあります。

遊具・芝生広場のほか、夏場はプールもオープンし、1日たっぷり楽しめる人気スポットとなっています。

基本的にバーベキュー広場には係員がいませんので、準備から片付けまでセルフサービスとなっています。

基本料金はこちら
1卓1030円です。


ミラージュランドで貸し出ししている器具は、鉄板・網・火ばさみのみで、それ以外の食材・調理道具・皿・炭等はすべて持込みとなります。

ただ施設はかなり綺麗なので、女性やお子様にとっては天国かもしれません。
【富山の遊園地】ミラージュランドは果たして楽しいのか?

 

住所 富山県魚津市三ケ1181−1
ホームページ ミラージュランド
営業期間 3月中旬~12月上旬
営業時間 9:00-17:00
駐車場 あり





県民公園 頼成の森

市街地からのアクセスもそこそこに、森に囲まれたバーベキュー場。

炊事場と駐車場までの距離が短く、眼の届く範囲で遊び場も設けられているので、子ども連れでも移動が楽でママにも安心です。

基本料金はこちら
1卓2000円となっています。(1卓8人掛け)


機材は料理器具のレンタルがありますが、食事は持ち込み。雨でもOKなように屋根付きとなっています。

ちなみにこちらは6月には『花しょうぶ祭』が行なわれており、多くの人たちで賑わっています。
【花しょうぶ祭2018】頼成の森が想像以上にすごかった

 

住所 富山県砺波市頼成156
ホームページ 頼成の森
営業期間 4月21日〜10月28日
営業時間 10:00-15:00
駐車場 あり





BBQ便利グッズ

バーベキューでの便利グッズは、あればよかったや緊急事態に対応する何かと重宝するもの。

バーベキューに行ったときに「あれを持ってきたらよかった」「こんなものがあれば役に立つのでは?」と思うことはありませんか?意外なものが役に立つことも!そんなバーベキューにあると便利なグッズをご紹介します。


・Coleman(コールマン) アウトドアワゴン

バーベキューは何かと荷物が多いもの。ここは男性陣の力の見せどころでもありますが、キャリーがあると一度でかつスマートに荷物が運べてしまいます!小さいお子さん連れの方には特にあると便利です。



・パーフェクトポーション アウトドアボディスプレー

アウトドアにおける女性の一番の悩みは虫。気づいたら足がぼこぼこ!なんてことにならないために必ず持っていきましょう。他の製品と違ってオーガニックな虫除けに安心して利用できます。だからと言って虫除け効果が無いんじゃ仕方が無いですが、オーガニック先進国オーストラリアの技術で最高の香りと安心と虫除け効果があります。



・ファーストエイド キット

ファーストエイドパックとして激安で中身も充実していますおり、絵で使い方は確認できます。子どもには怪我がつきもの。絆創膏に消毒液。ハチや蚊に刺された時のために軟膏も入れておくと便利ですね。





まとめ

ということで、富山県のバーベキュー場をまとめてみました。

なんだかんだで、めんどくさがり屋のわたしは、手ぶらで楽しめるバーベキュー場がいいですね。特に太閤山なんかはなんでも揃っていて最高です。綺麗さで言えばミラージュランドもなかなかいいスポットで、海も近くて、遊園地で子どもも遊ばせることができます。

ぜひみなさんも今年はバーベキューで楽しんでみてください。



富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。同志社大学卒業。創刊編集長。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る