【となみ夢の平コスモスウォッチング2020】散居村と一緒に見に行ってきた【中止】




どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、秋といえば何を思い出しますか?

読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋。はい、みなさんの言いたいことはわかります。「もう何でもありかよ!」と。

ですが、もう何でもありかよ!ってくらいなんでもできちゃうのが秋だと思うんですよね。

アウトドア好きな人はスポーツしたらいいし、インドア派の人なら読書したらいいし、旅行が好きな人なんかも秋は過ごしやすいですよね。

そこで今回は、そんな秋だからこそ行きたい富山のとっておきのスポット『となみ夢の平コスモスウォッチング』を紹介したいと思います。

目次


1. コスモスウォッチング
2. 場所
3. 開催期間
4. スケジュール
5. 行ってきた
    5.1. 露店もあるよ
6. まとめ


1. コスモスウォッチング

となみ夢の平コスモスウォッチングとは、砺波市にある夢の平スキー場のゲレンデに100万本のコスモスが咲き誇るイベントです。

スキー場のリフトから眺めるコスモス畑と、さらに眼下に広がる散居村風景は絶景です!

もちろんリフトに乗らなくても歩いて見渡すことができて、しかも入場は無料。

イベントも盛り沢山で、青空コンサートやキッズコーナーなどのアットホームな催し物のほか、地元で採れた山菜いっぱいの鴨なべや、そば、栗ごはんなど、秋の味覚も楽しめます。


ちなみに5月には『せんだん山水仙そば祭』といって、蕎麦を食べながらスイセンを見ることが出来ます。

冬のイメージであるスキー場ですが、季節に応じてイベントがあるのはいいですね。






2. 場所

会場
砺波市にある夢の平スキー場のゲレンデ

住所
富山県砺波市五谷字源谷22

車の場合
北陸自動車道砺波ICから車で約20分
JR城端線砺波駅から車で約25分
駐車場あり(交通整理料:500円、マイクロバス1,000円、大型バス2,000円)

電車の場合
JR砺波駅線 9:00~(定時運行)
砺波駅南口→チューリップ四季彩館→夢の平コスモス荘
庄川水記念公園線 9:00~(随時運行 約30分間隔)
庄川水記念公園→夢の平コスモス荘






3. 開催期間

開催日
2020年は新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止となりました。




4. スケジュール

2020年は中止ですが、『おうちでコスモスウォッチング!』と題し、砺波市HP等で会場内の様子を動画で配信されます。

砺波市HP




5. 行ってきた


※こちらからの写真は、以前に行ったときのもので2018年のものではありません。

ということで、砺波市にある夢の平スキー場にやってきました。

実はここ冬はスキー場なのですが、秋になるとピンクのコスモスが一面に広がっているのです!

ちなみにコスモスの花言葉は、「乙女のまごころ」だそうだ。なんだそれは。

あと車でやってきたのですが、駐車場代を500円取られました。あとは何も取られませんでした。


会場にやってくると、いきなりのコスモス畑!




すげー!!!


もうコスモスだらけ!まさに秋桜!

心の中で、コスモスって宇宙っぽくて、中二病みたいなネーミングなのでバカにしてたんですが、いざ見てみるとめちゃくちゃ綺麗ですね。


せっかくなので、コスモス畑に登ってみました。

どうやらコスモスはギリシャ語で『美しい』という意味らしいですね。世界によっていろいろだなぁ。あと、なんかこういう立て札がちょくちょくありますね。

この日はあいにくの雨でしたので、ちょっと写真がよくありませんが、雨に濡れたコスモスもまた粋です。


さらには、俳句なんかも飾ってあった。

気まぐれな 風に任せて 秋桜(あきざくら)

どうやらコスモスは季語になるようで、このような俳句もところどころにありました。

実際にインターネットで、コスモスを使った有名な俳句があるのかなぁと調べてみたのですが、わたしの知っている有名人の俳句はありませんでしたね。

そもそも俳句で有名な人、松尾芭蕉くらいしか知らなかった。


天気が悪かったのですが、時間とともに晴れてきました。

やっぱりコスモスは秋空がよく似合いますね。

花びらの透き通る感じとか茎の細さとか、なんだか尊い存在の花なんだなぁと改めて感じました。




5.1. 露店もあるよ

また売店なども充実しており、砺波の名産品が食べられるというわけです。

砺波と言えば、大門素麺や柚子なんかも名産ですよね。


ここには一体、どんな名産品があるのだろうか?


すると近くに『もっちりん娘』を発見!

なにかわからんけど食べ物なのだろうか?

しかも、もっちりん娘って素晴らしいネーミングですよね。200円だというので買ってみることに。







どこらへんがもっちりん娘なんだ!


味の種類も、娘って感じじゃなくてマダム感が出てるし。もっとイチゴとかショコラとかピスタチオやろ!(偏見ですけど)

ただ、食べてみると確かにもちもちしてました。娘はどこにいるかわかりませんでした。




6. まとめ

ということで、コスモスウォッチングは想像以上にコスモスがたくさんありました。

また、近くの「となみ夢の平散居村展望台」もコスモスでいっぱいなので行ってみてください。

ここから見える景色もなかなか良いですよ。

ADDRESS 富山県砺波市五谷 となみ夢の平スキー場
TEL 0763-33-1111
OPEN 9:00-17:00
期間 10月上旬~下旬

関連記事一覧