パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

圧巻の光景!福岡さくらまつり「岸渡川桜並木」

DPP_0655

どうも、編集長のサクラです。


春になりました。いやー・・・最高ですね。なぜ、こうまでも春は最高なのでしょう。

そんな春と言えば、桜ですが、本日は、とある事業家によって生まれた桜並木です。

それが高岡市の岸渡川にあるというので行ってきました。

そして、福岡町に到着しましたが、カーナビでここに来るとき、一瞬、九州の福岡に行かされるのかと思いました。

とりあえず、友人に、福岡にいるとだけLINEで送っておきました。


DPP_0654

また、情報によると、この福岡町出身の事業家だった寿原外吉氏が寄贈した桜が植えられているらしい。

しかもその数、ソメイヨシノ5000本!

また年代が古く、1950年から1953年にかけて町に寄贈した桜だそうだ。


DPP_0649

そこらへんにあった地図を見てみると、もう川の両端に桜だらけ。


ただ、地図の桜の絵の数を数えてみると、全然5000本ありません。

きっと、いくつかアレしてしまったのかもしれませんね。

そんな桜並木の景色がこちら。


DPP_0650




まさに圧巻の光景!


マジで美しすぎる。

なんだこれ、すごいな!!!


DPP_0651

富山県の桜の名所ということで、橋にも桜の模様がありました。

あと、なんか綺麗な橋だったので、新しく作ったのでしょう。

これは、街がみんなで桜を守り、盛り上げていこうという気持ちが伝わってきます。


DPP_0656

また、今は、「福岡さくらまつり」ということで出店などもありました。


よくわかりませんが、桜と同じくピンク色で可愛い車です。

あと、あいのりのラブワゴンを思い出してしまいます。

そして、クレープを食べながら、桜並木を眺めて歩く。


DPP_0652

また、岸渡川沿いには、スイセンやチューリップなど、他の花もあった。


これはピンク色の桜の差し色になって、オシャレ上級者です。

本当に素敵な桜並木街道だな。


DPP_0653

ということで、散ってもなお美しい桜の花びら。


川を舟に乗りながら、桜を観賞することも可能です。

地元の子どもたちも無邪気に遊んでいて、ほんといい街だと思いました。


よし、ここに住むかな。


大きな地図で見る



富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。同志社大学卒業。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る