【松川公園の夜桜】桜色を映し出す水面に富山城もライトアップ




春がやってきました。どうも、編集長のサクラです。


富山県民なら誰しもが行っておきたい桜の名所「松川公園」

お昼にも行ってきたのですが、すごい人混みでまさに富山の定番スポットと行ったところでしょう。
【松川公園の桜】観光にもおすすめの定番桜スポットに行ってきた

そんな松川公園ですが、ビジネスマンなら夜の帰り道に花見をする人も多いのではないでしょうか?

確かに夜の松川はまた別格で、露店もあったりしてもうお祭り状態なんです。

そこで今回は、実際に松川の夜桜はどのような雰囲気なのか行ってきたので紹介したいと思います。

ちなみに富山県の桜の名所をまとめて記事もありますので、ぜひこちらも参考にしてみてください。
【富山 桜の名所】おすすめお花見スポットをまとめてみた
【富山の夜桜】ライトアップ桜の美しいスポットまとめ

目次

1. 松川べりの桜
2. 場所
3. 開花時期
4. 行ってきた
5. まとめ





1. 松川べりの桜

松川べりの桜は、富山市街地にある富山では定番の桜の名所です。

松川は、富山城址公園の脇を流れていますが、実はかつて蛇行して流れていた「神通川」のなごりの川です。

1921年に今の流れになり、今ではすっかり富山市民の憩いの場となっています。

県内屈指の桜の名所として、春には多くの花見客で賑わいます。

川べりは彫刻公園として整備され、28作品が道行く人々の目を和ませます。




2. 場所

住所
富山県富山市本丸1富山城址公園北側

電車の場合
JR富山駅から徒歩10分

車の場合
北陸自動車道富山ICから車で15分






3. 開花時期

2019年は4月1日で、すでに見ごろを迎えているようです。






4. 行ってきた

ということで松川べりにやってきたのですが、見てください。

露店もあってもはやお祭りです。これは花見と言う名の祭典なのです。

とりあえず寒いので、唐揚げでも食べながら周辺を散策しようと思います。


まずは、松川ではなく富山城にやってきました。

なんだか、天守閣がピンク色している?

まさかの富山城も桜仕様ですね。

ちょっと気になるので、富山城址公園の周りも歩いてみましょう。


すると富山城の外壁にも桜がありました。

まさかこんなところにも桜があるとは、風情がありますね。

外堀から外観をピンクにライトアップしていて、より桜が強調されて美しい。

こりゃ唐揚げが進みますわ。


今度は本命の松川べりにやってきました。




もう美しい。


道がもうすでに美しいですし、こちらも桜を強調するためにピンク色のライトになっています。

これはオシャレですねー。


そしてこちらは松川沿いの桜並木。

どこまでも続く桜。

それを映し出す水面がまたいいですね。

また、川の下も散歩できるみたいなので行ってきました。


もう目の前に桜が向かってきます。

こんな近くまで桜があるなんて、これはもう写真スポットですね。

早速、インスタグラムにアップです。




5. まとめ

ということで、松川の夜桜は、もうめちゃくちゃ美しくて県外の人にもおすすめできるレベルでした。

あと最後に撮影した富山市役所がなんだかロビンマスクに見えたので報告です。あれっ、今の若者はわからないですか?

ちなみに富山県の桜の名所をまとめて記事もありますので、ぜひこちらも参考にしてみてください。
【富山 桜の名所】おすすめお花見スポットをまとめてみた
【富山の夜桜】ライトアップ桜の美しいスポットまとめ

関連記事一覧