桜の花散りサインは中心部を見ればわかる!




どうも、編集長のサクラです。


現在、富山市の松川公園では桜が満開です。

しかし、いざ花見をしようと思ったときにすでに散ってしまっていたことってありませんか?

その短い開花である桜は、いつ散ってしまうのだろうか?

実は、桜の花散りにはサインがあるのです!

それがこちら。

桜の中心部を見ればいいのです。

中心部が緑色であれば、まだ咲き始め。

中心部が赤くなってくれば、もうすぐ散ってしまうのだ。

散り際に、なんだか色が濃くなるのはこれだったのですね。

ということで、まだまだ富山市の松川は満開です。

一般的に満開の期間は、1週間程度と言われています。

ぜひ、今週までには桜を観賞しておきたいですね!

関連記事一覧