パートナー枠

フェイスブック

【石仏の森】石像がいっぱい!富山の珍スポットをご紹介

たくさんの石像の写真から失礼します、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、富山県にある石像だらけの珍スポットがあることをご存知だろうか?

なんとそこには、1290体もの石像が並んでいるそうなのだ。

なぜ富山県にそんなところが…これは、これは気になる!ということで今回は実際にどのような場所か見に行ってきてみなさんに紹介したいと思います。

目次


1. 石仏の森・石像の里とは
2. 場所
3. 行ってきた
    3.1. 石像がある理由
    3.2. まだまだ石像
    3.3. 面白い石像探し
4. 近くに展望台も
5. まとめ





1. 石仏の森・石像の里とは

DPP_1374

石仏の森とは、富山県の大沢野にある石仏だらけの富山の珍スポットです。

山の斜面に並ぶ500体以上の石仏は、姿形も表情も多種多様で見応えがあります。また、ここから少し離れた「ふれあい石像の里」には、実在の無名人たちをモデルにした数多くの石仏があります。

そうここは、石仏の森とふれあい石像の里の両方に石像が大量にあるというのだ。




2. 場所

石仏の森とふれあい石像の里は、富山県の大沢野というアクセス的にかなり悪い場所にあります。

公共機関では行くのに不便であるため、車で行くのがおすすめです。

住所
富山県富山市牛ヶ増高割1092

車の場合
富山駅から車で約40分
富山ICからは車で約30分
無料の駐車場が併設されています。






3. 行ってきた

DPP_1379

ということで、その富山県の珍スポットである「おおさわの石仏の森」にやってきました。

なぜこれだけ多くの石像があるのかの理由はまだわかりませんが、とりあえず行ってみたいと思います。

まず、こちらが入り口っぽい所。なんかポツポツ石仏があるって感じです。

そんなたくさん石像があるように見えませんが、とりあえずすごい視線を感じます。


DPP_1380

階段を上ると、ものすごい坊主の石仏がいっぱい並んでいる。

なんだよこいつら。とりあえずメンチを切ってやりました。

さらに上に行くと・・・。


DPP_1391




おぉ!!!


なんか草むらに、いっぱい石仏があるよぉ!!!


DPP_1378

右を見ても、石仏ばっかり。

一体なんなんだここは!?

すると下の方に小さな建物があり、そこに人影がありました。




3.1. 石像がある理由

DPP_1376

なんだろうここ。医療法人?

なんか本格的にヤバい気がしますが、お邪魔したいと思います。


DPP_1375

すると、中にはおじいさんが1人(注意:画像は石像です。)


わたし 「あのー。こんにちわ。」

おじいさん 「・・・」


軽く無視されました。

何度も問いかけると、ようやく返事をもらった。どうやら、ただ耳が遠かっただけらしい。


DPP_1377

おじいさんのお話を聞くと、これは「八百羅漢」というものだそうだ。

羅漢とは仏教中の道徳果位であり、地位は仏陀と菩薩の下に当たるらしい。

理由を聞いてみると、「医療法人社団 城南会」の会長であられた実業家・古河先生が、「猿倉山」と「神通川」に面する、地元の大沢野の地に石文化を築くことで、人々の心のなごみに、また富山や飛騨路の観光名所となれば幸いと思い、「おおさわの石仏の森」を創設されたのだそうです

ちなみに、800体も羅漢があるのは世界でここだけらしい。


DPP_1381

とにかく、それが800体あるから八百羅漢だそうだ。ここには全部で570体の石像があり、そのうち500体が羅漢となっている。

残りの70体は如来や菩薩、創設者の石像で、羅漢の残りは「石像の里」というところにあるみたいです。

「石仏の森」には570体、「石像の里」には720体の石像があり合わせて1290体となる。

ということで、続いて「石像の里」へ行ってみましょう!




3.2. まだまだ石像

DPP_1387

「石仏の森」より石像の数が多い「石像の里」はどうなっているのだろう・・・。

と、期待で思春期の女子くらいに胸が膨らみました。

そして、その景色はというと・・・。


DPP_1388




まさに石仏の絶景!!!


上まですげーいっぱいある!!なんじゃここは。


DPP_1386

なぜか正面には、干支の石像があった。

そのなかでも、ウサギが特にイケメンでした。


DPP_1385

残りの300体の羅漢もこの凄まじいオーラ!!

いつ動き出してもおかしくない。


DPP_1384

さて、羅漢はさておき、他の石像はここの創業者の友人知人が420体もあるらしい。

なんで、そんなもんまで石像にしちゃったよ。




3.3. 面白い石像探し

DPP_1383

そもそもそんなに友人と知人がいるなんてすごいな。

もうなんでもありだよ。お願いしたら、わたしの石像も造ってくれるんじゃないかな。

まぁただ石像を鑑賞していてもアレなので、なんか面白い石像を探してみましょう!面白い石像探しもここの醍醐味なんですよね。


DPP_1382

陽気な石像がいたり、この石像なんかは、植物に犯されている

しかも、こいつだけ。めちゃくちゃウザいだろうなぁ。


DPP_1389

そして、なぜか間に犬の石像も。

しかし、こんだけ石像があるのにわたしは物足りなさを感じていました。


そうか。




セクシーな石像が全然ないやないか!!!


DPP_1390

そして、唯一とったセクシーショットはこちら。

全然セクシーじゃありませんでした。

セクシーショットを待ち望んでいた読者の期待に答えられず、無念です。

こんだけたくさん石像があるなら、もっとリアルな女子高生の石像があってもいいんじゃないのか、コンチクショー!!




4. 近くに展望台も

こちらの石像の森から車でほど近いところに、展望台もあります。

ここは風の城といって、富山市の南の方にある猿倉山のテッペンになんとも立派なお城があるというのだ。

実際に来てみると、全然お城ではありませんでしたがそこから見える景色はすごい!


森と川と街と空と雲が見事に融合しています。美し過ぎて泣きそうになります。

こちらは富山市の猿倉山というところにあり、駐車場から10分くらい歩くので夏の日は大変かもしれません。

ぜひ石像に飽きたらこちらも行ってみてください。
調和のとれた絶景!自然が融合した景色「風の城」




5. まとめ

DPP_1392

石像の「森」と「里」で2時間ほどがつぶれる一大アミューズメントパークとなっている。

ただ、あまりにもメディアとかに注目されていないので、穴場といえば穴場だ。

夜には、おばけやしきになるね!こえぇー!!サイコー!!ぜひみなさんも一度は見に行ってみてください。

ADDRESS 富山県富山市牛ヶ増家高割1092
TEL 076-467-5588
OPEN 9:30~17:00
CLOSE 火曜日


富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。同志社大学卒業。創刊編集長。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る