【富山で合格祈願】受験におすすめ お守りもある神社5選ご紹介




どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは『受験』をしたことがありますか?

きっと人生で1度くらいはなにかしらの受験を行なっているかと思いますが、最近では子どもの受験を心配する親御さんも増えているかと思います。

だからって何かできるわけでもないし、こうなってくるとできることが『神頼み』というわけです。

そこで受験する人とその親族のために、富山県の合格祈願できる神社をご紹介します。そう、最後は神頼みなのです。

目次


富山の神社
於保多神社
射水神社
越中一宮 高瀬神社
日枝神社
胡桃火神社
合格祈願グッズ
キットカット
合格祈願パンツ
合格鉛筆
まとめ


於保多神社

この神社は、富山の天神さんと呼ばれ、あの学問の神様である菅原道真を祀っているのです。

実は、富山藩主であった前田氏の祖先は菅原道真と言われており、富山県は学問に長けていたとか。


絵馬堂には、絵馬に願い事を書くことができる。

また、絵馬に書かれている牛は神様の使いであり、受験生はこの絵馬に願いを託し、神様への橋渡しをしてもらうのです。

さらに中央の牛は、なでるとご利益があるらしい。






射水神社

DPP_0264

奈良時代以前に建てられたと言われる歴史のある射水神社。

さらに、越中国唯一の「名神大社」に選ばれる由緒正しい神社なのだ。


DPP_0558

ここでは、合格祈願をご本殿で昇殿参拝を受け付けている。

受験に関しても、学校と本人との縁結びであるため、家族みんなで昇殿参拝してみましょう。






越中一宮 高瀬神社

歴史が古く、天武天皇の時代のものだと言われている高瀬神社。

大国主命という福の神・縁結びの神がここにはいると言われています。


DPP_4375

ここにある『なでうさぎ』は、癒してほしいところをなでると神のご加護があるのだ!

頭をなでると、神のご加護が頭に宿り、試験当日も冴えた気持ちで臨むことができるはず。






日枝神社

DPP_0388

富山山王さんこと「日枝神社」

富山県内では、屈指の参拝者数を誇る。


DPP_0391

日枝神社は、創建の年代はわかっていないようですが、最も古い記録は1335年らしいです。

富山県民ならここで合格祈願するのが王道と言っていいでしょう。






胡桃火神社

氷見市にある通称「滑らない神社」

この胡桃地区は、過去に何度も地滑りに襲われたが、この神社だけいつも無事であった。

特に1964年に集落が壊滅状態になった地滑りでも、土砂はことごとく社殿を避けて流れたのだ。


これにあやかり、神社境内の神木が入ったお守りや絵馬が、合格祈願や選挙当選の『滑らないアイテム』としてご利益がある。

合格祈願に是非、すべらない神社へ参拝してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、けっこうな山道を走りますので気合いが必要です。


合格祈願グッズ

合格祈願や必勝祈願といえばハチマキや達磨などをイメージしますよね。

しかし今は手軽な縁起物や願掛けグッズが人気です。

そこで今回は「もらってうれしい&笑える縁起物グッズ」をコンセプトに御利益がありそうなアイテムを3つ選びました。

受験中のお子様に、部活をがんばっている友達に、がんばっている仲間同士で・・・みんなで良い結果がだせるように願掛けしましょう!




キットカット合格祈願限定

まずは合格祈願の王道と言えば、キットカットです。

チョコレートは集中力を高める効果もあるので、ぜひ受験道具と一緒にキットカットも持っていてください。

応援メッセージが意外と心に響いて、良い成績が残せるかも!





合格祈願パンツ

基本的に人に見られるような合格アイテムは嫌ですよね。

結局は精神的なものなので、その内なる思いをパンツに託しましょう。

男性は勝負パンツというのが大好きなので、絶対に気に入ってくれるでしょう。





合格鉛筆

こちらは、受験生の必需品「合格鉛筆」です。

普通の鉛筆は六角形が多いのですが、転がりにくく、鉛筆を握るとき親指、人差し指、中指と3点で支えるため、3の倍数が安定がよいのだとか。

しかし、「合格鉛筆」は五角形。五角、ごかく、ごうかく、合格…ということで「合格鉛筆」は受験生の強い味方になってくれるのです。





まとめ

人生で1度か2度くらいしか経験できない大一番。

これらの神社を参考に、ぜひ頑張ってください!

富山県には他にも神社だけでなく様々なお寺もありますので、いろんな神様にお願いするのもいいですね。

関連記事一覧