【富山県民手帳】一部のファンにベストセラーの商品を使ってみた




どうも、編集長のサクラです。


突然ですが、みなさんは来年の手帳を何にするか決めましたか?

私はというと、いつもは松岡修造のパワーダイアリーを使っていたのですが、さすがに熱すぎてコワくなってきました。

するとコンビニに『富山県民手帳』という、誰がこんな商品を買うのだろうという手帳があったのです。

そこで写真は2016年の話にはなるのですが、こちらの富山県民手帳が一体どんなものなのか紹介したいと思います。

目次

1. 富山県民手帳とは
2. 販売場所
3. ホームページをチェック
4. 買ってみた
5. まとめ





1. 富山県民手帳とは


画像引用 「富山県民手帳」より

富山県民手帳は、富山県民が役に立つ情報がたくさん載っている便利な手帳です。

具体的には、富山県内各地のイベント情報、過去10年の天気、富山の主なできごとなど。さらには富山県内で80以上の観光施設をお得に利用できる「ジョイフルカード」も付いています。

富山愛はそれだけにとどまらず、富山県の住みよさ日本一データ、全国・県・市町村の主要統計、公共施設一覧など富山の情報量がすごいんです。

中身はこれから紹介していきますね。




2. 販売場所

販売場所は以下ののようになっています。

・富山県統計協会(県統計調査課内)
・D&DEPARTMENT TOYAMA(富山県民会館内)
・書店
・一部コンビニエンスストア
・一部ホームセンター
・一部ショッピングセンター
・県内JRハートイン・おみやげ処
・道の駅(福光、雨晴)
・県立中央病院内売店




3. ホームページをチェック

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-23-20-32

ということで、ここからは2016年の手帳の写真になるのですが、まず購入する前にホームページをみてみました。

そう思って調べたところ、このような情報が載っていました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-23-21-11


えー、なになに。

エピソードトークがすごいですね。

そしてエピソードトークよりも気になるものがこちら。


img1479075940304




ぽっちゃりにもほどがあるやろ!


価格は550円ですが、一体誰がこんなものを買うのか。

さすがに、一般人がこんな手帳買うわけないだろ。




4. 買ってみた

はい、ということで手帳を買ってみました。

正気をもった一般市民が、富山県民手帳を買うわけないですし、コンビニも売るわけありません。

自分では十分正気を保っているつもりでしたし、どうかしているのは私ではなくこの富山という街なのです。

ただ、せっかく買ってしまったのだから中身を見てみましょう!


まず最初のページは、富山県民手帳だけあって富山県の名産品が載っていました。

改めて富山県を知ろう!ってことですかね。しかもカラー。

富山県のシンボルは以前に記事をまとめたことがあるので、「富山のシンボルって何?」って人は見てみてください。
【富山のシンボル】県鳥や県花に県木など今さら聞けないことまとめ


そして、手帳自体はかなり利便性が良さそうです。

あと、なんといっても過去10年間の天気が載っているのです!

早速、なにか特別な日はないか探したところ、ニアピンですがすごい日がありました。


なんと10年中9年が雨の日がありました、おしい!

この日は11月15日であり、くしくも2016年の11月15日も雨でした。

すごいな。


さらには、各月の富山県のイベント情報が載っていました。

もしこの手帳があれば、富山のイベント情報の更新もスイスイいきますね。

富山の遊び場!でもイベント情報は更新していますので、手帳よりもスマホ派の人はこちらを参考にしてみてください。
【富山のイベントカレンダー】これを見ればまるわかり 随時更新中


こちらは富山県の路線図ですね。

車が大好きなモータリゼーションの富山県ならあまり電車を使っている人は少なそうですが、電車通勤とかよくする人にはいいかもしれませんね。


なぜか寿司が載っていたり、なにこれ。

あまりにマニアックなカラーページですね。

富山県の魚についてはまとめているのですが、寿司はまだなので今度は寿司ネタで記事を書こうかな。
【富山の魚】春夏秋冬でマジでおいしい海の幸をご紹介!天然の生け簀


さらに、富山県民手帳には付録のようなものがついていました。

それがこちらの『富山県民手帳資料編』

こちらには富山県の統計データが載っており、いろいろ比較ができて面白いんです。

例えば富山では自慢できる数値データもあるので、こういうのがあると富山県民として誇らしくなってきます。
【本当はすごい富山県】数字でわかる素敵な事実を9つ紹介します!

特に、わたしが気になった内容が富山県民の1日というページ。


ここには、富山県の1日で、どのようなことが起こっているかの統計データが載っている。

詳しく見てみると・・・


1日に20人生まれて、34人が亡くなっている。

そりゃ人口減るわ。

1日に12組が結婚していて、3組が離婚している。

4組に1組は離婚しているって、結構多い気がするんですけど。


極めつけはこちら。

1日の収入2万円に対し、支出が1万円。




給料の半分は貯金してるやん!!!


どうやって? どうやったらそんな貯金できるの?半分くれませんか?




5. まとめ

ということで、こちらの富山県民手帳は富山大好き人間にとっては面白い商品でした。

ちなみに2019年バージョンは、世界で最も美しい湾クラブ総会本県開催にちなんだ表紙色となっています。

また富山県民手帳は、累計150万部以上も売れ続けているベストセラー商品だったのです。

あの、その・・・誰が買うねんって言ってすいませんでした。

ということで、富山が好きな人は一度買ってみるか立ち読みしてみると面白いかもしれませんね。

関連記事一覧