【古洞ダム】とやま古洞の森にある心霊スポットに行ってきた




どうも、編集長のサクラです。


突然ですが、みなさんは富山市天文台のあたりにダムがあることをご存知ですか?

実は古洞ダムというのですが、ネットで調べてみると心霊スポットでもあるらしいんです。

正直、心霊スポットとか全然行きたくないんですけど、富山市天文台に行く途中にあるので行ってきました。

目次

1. 古洞ダム
2. 場所
3. 行ってきた
4. 富山市天文台
5. まとめ





1. 古洞ダム


画像引用 「とやまの水土里ねっと」より

古洞ダムは、富山市三熊にある農業用アース式ダムです。

ダムから流れる鍛冶川は富山市老田で新堀川と合流して富山新港へ流れていきます。

富山県の管理しており、1982年に完成しました。

ダム湖を周遊する遊歩道が完備されており、野鳥散策の場としても有名で堰堤を渡った先に野鳥園があり、時々探鳥会が開催されています。




2. 場所

住所
富山県富山市三熊

車の場合
北陸自動車道富山西ICから車で約10分






3. 行ってきた

ということで、古洞ダムにやってきました。

実は富山市天文台に行くには、古洞ダムの駐車場に車を停めなければならないので、ついでに探索できます。

それでは周辺を探索して行きましょう。


それでこちらが古洞ダムなのですが、すごい心霊スポット感が出ていますね。

ネット情報で当てになりませんが、古洞ダムが完成した当時はなぜかここで自殺者が相次いでいたそうです。

また1986年にこの場所で起きた富山市ダムOL殺人事件は今だに未解決のままであり、知る人にとってはいわくつきの場所。


しかし、ダムからの景色って最高ですね。

こう静かで、ほんと精神と時の部屋に来たみたいです。

ただ精神と時の部屋に入ったならば、ものの1分くらいで飽きてしまうと思うので、今度は公園を探索しようと思います。


なにを隠そうここは、「とやま古洞の森公園」という場所でもあります。

ダムの上から下を見ると、公園が見えます。

このようにダンボールを敷いてソリ遊びができる具合の雰囲気ですね。


また野鳥の観察スポットしても有名で、野鳥の園という看板もありました。

ドラクエで言えば、こっちに行かなければ話が全然進まないことを伝える看板です。

一体この先に、どんな村があるのでしょうか?


丁寧にもダンジョンマップもありました。

よく見ると、このダムはすごい水の量塞き止めていて、めっちゃ広いです。

これはとんでもないボスが最後に待っていそうだ!


そうして、階段を下りたり登ったり歩いたりしていると、わたしはとんでもないものを目にしてしまった・・・。






ヤバい生物逃げ出してるやん。


これはたぶんですが、見ちゃいけない檻を見ちゃいました。

とんだ危険ダンジョンじゃねぇか!


ちなみに、至る所が老朽化が進んでいて、まぁ観光するところではないですね。

おすすめはしませんが、ダンジョン好きな子どもはこういうところが好きかもしれません。




4. 富山市天文台

さて近くにある富山市天文台では、毎週観測会が行われていて、きれいな星空を望遠鏡で観察することができます。

また観測に使う望遠鏡は、なんと直径1m!

一般公開されている国内の天文台では最大級の大型天体望遠鏡で、月のクレーターや惑星、星雲などの姿をクリアに見ることができます。


星の見えない昼間は、光ファイバーで星座を再現した「星空の部屋」で、四季の星座や月、惑星などの解説を楽しむことができます。

いろいろ勉強になりますので、大人も子供も楽しめると思いますよ。
【富山市天文台】バズーカみたいな望遠鏡で星空を見に行ってきた




5. まとめ

DPP_0407

ということで、古洞ダムはなんとなく心霊スポット感がありましたが、そう思わなければ静かで美しい場所でした。

近々、ここにある富山市天文台が潰れるっぽいですが、その前にぜひ行ってみてください。

関連記事一覧