【富山の天神様】彫刻に掛け軸!おすすめ購入スポットまとめ




どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、家に天神様が飾ってありますか?

富山県民ならばかなり馴染みの深い天神様ですが、男の子のいる家庭なら割と飾られている家が多いはず。

「私の家にも男の子がいるけど、一体どこで天神様を買うのがいいのかしら?」

そこで今回は富山県内で天神様を販売しているお店だけでなく、天神様の風習に関する知識も含めて紹介していきたいと思います。

またどちらにせよ、一度ネットでだいたいの相場は確認した方がいいので、以下のリンクより見ておいてください。

通販で下見

目次


天神様の風習
どの地域の風習なの?
なぜ飾るの?
いつ飾るのか?
富山で買えるお店
たいこう人形
人形のマルヒヤ
川田芳好堂
通販がお得!
まとめ


どの地域の風習なの?

実はこの天神様の風習が主に見られるのは、主に北陸地方で富山県、福井県。

あとは長野県の一部、島根県と鳥取県、愛知県豊橋付近や静岡県西部の東三河地区だけなんです。




なぜ飾るの?

歴史をたどると、江戸時代中期から『寺小屋』という今の小学校に、学問の神として道真公の掛軸を拝んでいたことに由来します。

毎年、受験シーズンになると京都の北野天満宮や福岡の太宰府天満宮には多くの受験生が合格を祈願されますが、勉強や大学受験ばかりではありません。

天神様を飾るのは学問もそうですが、習い上手という子供の成長に一番大事なものを願うということ。

つまり、習い事・勉強・習字・ピアノ・スポーツなどいろいろな分野で人生の道を極めてもらいたいということで飾られます。




いつ飾るの?

北野天満宮では、1年の行事のしめくくりとして、終い(しまい)天神。

1年の行事の始まりで初天神があります。

終い天神は12月25日、初天神が1月25日となっており、この間の期間を代わりに私たちが道真公に願いを込め1ヶ月間飾ります。

ちなみに道真公は25日に縁が深く生誕や命日も25日だそうです。

富山で買えるお店

それでは富山県ではどこで天神様を購入するのが良いのか?





たいこう人形


画像引用 「たいこう人形」より

射水市にあるCMでも見たことがあるお店です。

人形専門店として素晴らしい創作力と技術を持った職人・作家にこだわり、国内トップクラスの作家や職人とともに慈しみをこめた人形を創作しております。

お買い上げ特典もあるようなので、ぜひ行ってみてください。

住所 富山県射水市手崎183
ホームページ たいこう人形
OPEN 9:00〜18:30
定休日 なし
駐車場 あり





人形のマルヒヤ


画像引用 「人形のマルヒヤ」より

富山市にある80年あまりの歴史のある老舗です。

人形専門店ならではの品揃えと品質で納得していただけるお人形が販売されています。

2階大フロアには、シーズンごとに天神様・お雛様・五月人形・鯉のぼりを100セット以上展示しており、専門の節句人形アドバイザーが対応してくれます。

住所 富山市南田町2丁目4-4
ホームページ 人形のマルヒヤ
OPEN 9:30〜19:00
定休日 5月中旬〜9月中:土・日・祝
駐車場 あり





川田芳好堂


画像引用 「川田芳好堂」より

高岡市にある大きな店舗が目立つ有名どころ。

品揃えも多く、インスタグラムもやっているのでそこで情報を得ることもできます。

掛け軸や井波彫刻も幅広く取り揃えています。

住所 富山県高岡市木町1-63
ホームページ 川田芳好堂
OPEN 9:30〜19:00
定休日 5月3日~9月30日:日曜・祭日
駐車場 あり





通販がお得!

ひとえに天神様といっても、掛け軸・彫刻・御道具・ガラスケース入りと種類もたくさんあります。

実際に足を運んで買いに行くのもいいですが、ネットで探して購入してみるのも1つの手です。

また天神様は高額であるため、ネットで購入するとポイントがたくさん付いてお得です。

とはいえいきなり購入するのは不安だと思うので、一度店舗に行ってみていいのがあればそれをネットで購入するのもいいかもしれません




まとめ

ということで、富山の風習と言っていいほど、富山県民に馴染みのある天神様。

やっぱり一家に1つ天神様がいるだけで雰囲気が全然違います。

ぜひ自分の子どもの学問のために素敵なモノを購入してみてください。

通販で下見

関連記事一覧