パートナー枠

フェイスブック

【maybe メイビー】アジアン気分のカフェ&雑貨に行ってきた

どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、アジアンテイストの空間は好きですか?

わたしも東南アジアに何度か旅行に行ったときに、この日本にはない独特の雰囲気がいいなぁと思っていました。

そんなアジアンテイストの空間で、雑貨やカフェが楽しめるお店が富山市にはあります。

それが『maybe メイビー』といって、かなり老舗のお店にもなっているので、今回はこちらを紹介していきます。

目次

1. maybeとは
2. 場所
3. 営業時間
4. 行ってきた
    4.1. メニュー
    4.2. ランチ
    4.3. 雑貨屋
5. まとめ





1. maybeとは


画像引用 「maybe」より

maybeは、富山市にある木のぬくもりがあたたかい隠れ家的空間のカフェと雑貨のお店です。

カフェではカラダにやさしい素材や調味料を使った家庭料理をいただくことができます。

また雑貨スペースもあり、世界各地を廻って集めてきた珍しい品々があります。

気軽に使えるアクセサリーからインテリア雑貨やステーショナリー、今となっては数少なくなってしまった貴重なヴィンテージもの、その他にもバラエティに富んだ商品を多数取り揃えています。




2. 場所

住所
富山県富山市赤田983-2

電車の場合
富山地鉄上滝線朝菜町駅より徒歩23分

車の場合
富山ICより車で1分
8台分の無料駐車場があります。






3. 営業時間

営業時間
11:00-21:00

定休日
毎週木曜、第2・4金曜




4. 行ってきた

ということで、「maybe」にやってきました。

国道41号から入っていったのですが、住宅街の一角にあり、これがまた相当わかりづらい場所でしたね。

「maybe」の日本語訳は「たぶん」、すごいネーミングですが覚えやすい。

外観はというと、民家のようでホウキとか家庭感がかなりにじみ出ています。


店内に入ってみると、アジアン雑貨がたくさん!

これらの雑貨は、オーナーが世界各地を廻って集めてきたものらしく、気軽に使えるアクセサリーからインテリア雑貨やステーショナリー、今となっては数少なくなってしまった貴重なヴィンテージものなど多数そろっています。

スタッフの方ももちろんアジアンファッションでした。




4.1. メニュー


画像引用 「maybe」より

それではまずはランチを食べて落ち着きましょう。

メニューはというと、普通のドリンクからいろんな健康食の詰まったmaybeセットやハヤシライス、カレー、パスタなどがありました。

ただ、ここはやっぱりmaybeセットでしょ。




4.2. ランチ

ということで、「meybeセット」(1050円)を注文してみました。

日本語に直すと「たぶんセット」です。

ランチはというと、カラダにやさしい素材や調味料を使った家庭料理で、女性にはとってもうれしいランチとなっています。


味はまるで、お母さんの家庭料理といったところです。

野菜やキノコを中心に、ヘルシーに仕上がっています。

日によってメニューは違うのですが、今日は鶏肉を使ったランチでした。おいしい。


またコーヒーもいただきました。

店内は女性が多くて、知っている人はよくここにきて女子話をしに来ているのでしょう。

わたしは1人で来てしまったので、1人でカウンターで粋にコーヒーを飲んでいました。




4.3. 雑貨屋


画像引用 「maybe」より

続いて、雑貨コーナーに行ってみることにしました。

ホームページにも一部、どのようなアジアン雑貨があるか載っているのですが、かなり個性的なものもあるようです。


こんな感じで、雑貨がたくさん店内にあります。

アパレルもあるので、アジアンテイストが好きな人は、もうここで一式そろえることもできますね。

とにかく世界中から集められた雑貨たちなので、もうここでしか手に入らないモノも多数ありますよ。




5. まとめ

ということで、こちらのmaybeはアジアンテイストの素敵なカフェとなっていました。

また雑貨を見に来るのもいいですよね。

あとスタッフの人に聞いて初めて知ったのですが、なんと創業約20年以上もたつようです。

すごい老舗店でした。

富山では有名なお店なので、まだ行ったことがない人は行ってみてください。

ADDRESS 富山県富山市赤田983-2
ホームページ maybe
OPEN 11:00〜21:00
CLOSE 木曜日、第2,4金曜日


富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。同志社大学卒業。創刊編集長。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る