パートナー枠

フェイスブック

バレンタインにチョコってどうしてそうなったの?【とやまクイズ】

通勤・通学途中に富山のことがもっと詳しくなれる【とやまクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓


Q バレンタインにチョコってどうしてそうなったの?

a.聖バレンタインがチョコ好きだから
b.兵士が愛する人にチョコを贈ったから
c.当時チョコは貴重なモノだったから
d.日本の企業戦略





答. 日本の企業戦略


女性が男性にチョコレートを贈るのかは実は日本独自の習慣です。

欧米では、恋人や友達、家族などがお互いにカードや花束、お菓子などを贈ります。

では、チョコレートはどこから出てきたかというと、1958年に東京都内のデパートで開かれたバレンタイン・セールで、チョコレート業者が行ったキャンペーンが始まりだそうです。

まさかの企業戦略だったようです。

ちなみに富山県のバレンタイン情報はこちらの記事にまとめていますので参考にしてみてください。
【富山のバレンタイン】おすすめの購入場所や特別なデートを紹介


関連記事
とやまクイズとは?



富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。同志社大学卒業。創刊編集長。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る