【戸出ジェラート】高岡のジェラート専門店に行ってきた




キィーン キンキン キンキンキーン
テケテケ テッテンテーン
ピッピピピ プッペッポー

んちゃ!富山県内に生息しているライターのサンソンです。

ちなみに冒頭に炸裂したカタカナは、アラレちゃんの主題歌を文字におこしてみたのですが、分かった方いらっしゃいましたか?

いきなりですが、なぞなぞです。

暑い季節でも寒い季節でも、食べたくなるものな〜んだ?

答えは「アイス・ジェラート」です。正解した人はサンソンが夢に出てくるよ!おめでとう!

今回は、戸出にあるジェラート専門店「戸出ジェラート」さんを紹介します。

目次

1. 戸出ジェラートとは
2. 場所
3. 営業時間
4. 行ってきた
    4.1. メニュー
    4.2. 限定クレープ
5. まとめ





1. 戸出ジェラートとは


「戸出ジェラート」より

高岡の戸出駅前に2012年にオープンした「戸出ジェラート」

ベースとなる牛乳は「クローバーファーム」の搾りたての生乳100%を使用し、富山県ならではのメニューも多く取り入れている。

厳選素材の濃厚ジェラートだけでなく、秋から春にかけて限定クレープも楽しめるお店です。




2. 場所

住所
富山県高岡市戸出町2-9-1

車の場合
高岡砺波スマートICより車で7分
日通駐車場のNo23と25に駐車場あり

電車の場合
戸出駅より徒歩1分






3. 営業時間

営業時間
11:00~19:00

定休日
火曜日




4. 行ってきた

戸出駅前から早歩きしたら5秒で着きました。

カキ氷って暑い季節限定で食べたいけど、ジェラートは寒くなっても食べたいんですよね。


店内には、テーブル席と小上がりのイートインスペースもあるので、寒い季節は温かい店内でゆっくりジェラートを楽しむことができます。




4.1 メニュー

メニューには、クレープとジェラートとドリンクがあります。

戸出ジェラートのベースとなる牛乳は高岡市の「クローバーファーム」の搾りたての生乳100%を使用しているのが特徴です。

ジェラートの他には、マカロンも販売しています。


ジェラートはコーンかカップかを選べます。ちなみにシングルは¥350、ダブルは¥450です。


ここでしか味わえないような富山ならではのジェラートメニューもあるので、訪れた際には是非食べてみて欲しい!

取材日にあった富山ならではのメニューは、富山湾の塩のジェラートや、呉羽梨を使用したジェラートメニューがありました。

さて、私は何を食べようかなぁ〜。


ん!?「秋→春限定クレープ」だって!?

限定というキーワードに弱いので、これに決めましたっ!

タピオカドリンクも秋から春の限定メニューであるそうです。




4.2 限定クレープ

「ベリーベリーエスペシアル ¥670」というクレープに「フレッシュミルクジェラート」を¥100でトッピングしたものを注文しました。


ジェラートの濃厚な甘さと、ベリーの甘酸っぱさで無限に食べれそうなクレープです。

マカロンもおいしいし可愛い。




5 まとめ

ジェラートもクレープも食べたいという欲張りな思いを叶えてくれた「戸出ジェラート」

暑い季節だけでなく、これからの寒い季節にも快適に店内でジェラートやクレープを楽しむことができます。

戸出駅の目の前なので、学生さんも行きやすいお店ではないでしょうか。

皆さんも是非、富山県産のもを使って手作りジェラートがある戸出ジェラートに行ってみてください。

 

住所 富山県高岡市戸出町2-9-1
ホームページ 戸出ジェラート
OPEN 11:00~19:00
CLOSE 火曜日
駐車場 2台あり

関連記事一覧