富山西部の名産品である発酵させた寿司ってナニ?【とやまクイズ】




通勤・通学途中に富山のことがもっと詳しくなれる【とやまクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓


Q 富山西部の名産品である発酵させた寿司ってナニ?

a.ますの寿司
b.かぶら寿司
c.柿の葉寿司
d.めはり寿司





答. かぶら寿司


かぶら寿しとは、「塩漬けしたかぶ」に「塩漬けした鰤」を挟み、米糀で漬け込んで発酵させた伝統の発酵食品です。

「寿し」という名前ですが、いわゆる酢飯を使った「お寿司」ではなく、馴れずし(魚を塩と米飯で乳酸発酵させたもの)の一種です。

実は石川県の加賀地方産のものが全国的に有名ですが、富山県氷見市などでも製造されており名産品となっています。

かぶら寿司が一体どのようなモノなのか詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。
【かぶら寿し】富山の冬の味覚!工場見学して食べてきた


関連記事
とやまクイズとは?

関連記事一覧