富山県に本社を置くスーパーアルビスの名前の由来は?【とやまクイズ】




通勤・通学途中に富山のことがもっと詳しくなれる【とやまクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓


Q 富山県に本社を置くスーパーアルビスの名前の由来は?

a.常にいきいきと明るく、存在感のあるスーパーマーケット
b.創業者がアルビスさん
c.英語の古語で「勇気ある者」
d.イタリア語で「先端のポケット」





答. 常にいきいきと明るく、存在感のあるスーパーマーケット


富山県射水市に本社を置く大手小売業者であるアルビス。

富山県のほか、石川県と福井県にもお店を展開しています。

ローマ字にすると「albis」なのだが、その名前の由来とは・・・「always lively brightly identity supermarket」の略です。

日本語にすると「常にいきいきと明るく、存在感のあるスーパーマーケット」を意味します。

ただ覚えたらなんかかっこよさそうなので、今度、合コンででアルビスの名前を訳さずに言ってみようと思います。

その他にも富山県の様々なスーパーの名前の由来を調べた記事がありますので、ぜひ見ていってください。
【富山のスーパー】アルビスや大阪屋など意外と知らない名前の由来


関連記事
とやまクイズとは?

関連記事一覧