富山県に本社を置くスーパーアルビスの名前の由来は?【とやまクイズ】

通勤・通学途中に富山のことがもっと詳しくなれる【とやまクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓


Q 富山県に本社を置くスーパーアルビスの名前の由来は?

a.常にいきいきと明るく、存在感のあるスーパーマーケット
b.創業者がアルビスさん
c.英語の古語で「勇気ある者」
d.イタリア語で「先端のポケット」





答. 常にいきいきと明るく、存在感のあるスーパーマーケット


富山県射水市に本社を置く大手小売業者であるアルビス。

富山県のほか、石川県と福井県にもお店を展開しています。

ローマ字にすると「albis」なのだが、その名前の由来とは・・・「always lively brightly identity supermarket」の略です。

日本語にすると「常にいきいきと明るく、存在感のあるスーパーマーケット」を意味します。

ただ覚えたらなんかかっこよさそうなので、今度、合コンででアルビスの名前を訳さずに言ってみようと思います。

その他にも富山県の様々なスーパーの名前の由来を調べた記事がありますので、ぜひ見ていってください。
【富山のスーパー】アルビスや大阪屋など意外と知らない名前の由来


関連記事
とやまクイズとは?



富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SAKURA

SAKURA創刊編集長

1988年生まれ。同志社大学卒業。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
取材などでたまに顔出ししています。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る