パートナー枠

フェイスブック

パートナー枠

週末はBESS富山に行こう!木の香りが包む大空間


富山の遊び場!の読者の皆様こんにちは。

家が欲しいっ!家を建てたいっ!という思いを抱えながら生きているライターのサンソンです。

問屋町にあるBESS富山をご存知でしょうか?一度はCMや広告で目にしたことがあると思います。

「住む」より「楽しむ」をスローガンにしたBESSの家は、自然の木をふんだんに使い、木のぬくもりと遊び心たっぷりの個性的な住宅です。

今回は、BESS富山で開催される今後のイベント紹介をします。

目次


1. BESS富山とは
2. 定期イベントをチェック!
3. 詳細情報
4. まとめ





BESS富山とは


画像引用 「BESS富山」より

ログハウス・木の家等、4棟のBESSの家を体感できるBESSの展示場で、ただ家を見学するのではなく、この家に住むとどんな暮らしになるのかを、ゆっくりと体感することができます。

実際にBESS富山にお邪魔しましたが、ソファでくつろいだり、ハンモックでユラユラしたり、大きなデッキでコーヒーを飲んだり、住宅展示場がこんなにワクワクするなんて、ここを訪れるまで知りませんでした。

以前にBESS富山で遊んできたときの記事はこちら
どんな暮らしをしたい?そう思ったらBESS富山で暮らし体感しよう!






WONDER DEVICE

自由に見学できるということで、「WONDER DEVICE」を見ることに!

こちらの家はシャープな外観ですが、内観は一体どのようになっているのでしょうか?さっそく体感してみましょう!


これこれ!木がふんだんに使われている温かみのある雰囲気とセンスは、期待どおりです。

実際の暮らしが想像しやすいように家具も揃っています。この空間コーディネートした人、私の部屋もコーディネートしてくれないかな。


お言葉に甘えすぎなぐらい、エンジョイしています。

オシャレな家具に囲まれた部屋でハンモックに揺られて、気分はウッキウキです。こんなに素敵な家での暮らしは、さぞかし楽しいんだろうなぁ。ただ住む場所ではなく、楽しみ見ながら生きる場所という印象を受けました。

とりあえず家にハンモックは必須ですね。


キッチンとダイニングはこんな感じ。

こんな素敵なキッチンだったら、家族や仲間とワイワイ楽しく過ごせそうですね。


「木に囲まれた素敵なキッチンで、愛する家族のために料理を作るお母さん」ごっこをして幸せ気分UPです。

日常生活の中でも主婦を悩ませるであろうご飯作りも、素敵な空間ならウキウキ気分で作れそうです。

見学して思ったのですが、とにかくBESSのインテリアが素敵なんです。リアルに暮らしているようなレベルで、全体がBESSのコーディネイトされていて、本当に住んでいるようなんです。


今までネットやCMなどで見て知っていた存在でしたが、ただ知っているということと実際に体感するのは大違い!

なんといってもこちらの展示場は、自分のペースで自由に見学できるのが嬉しい!これからは薪ストーブに火が入ったりするらしいです。火に当たりながら、どんな暮らしがしたいのか?なんて自由に考えることができるのです。


そんなBESS富山で開催されるイベントにも実際にお邪魔させていただきましたが、「BESS富山のイベントは楽しいし、充実してます!」と声を大にして言えます。

満足度・充実度の高いBESS富山のイベント、今後も定期的に開催されるので要チェックですよ!




定期イベントをチェック!








LOGWAY DAY「手挽きコーヒー」
10月6日(土) ・10月7日(日) 11:00〜17:00
ちょっと手間をかけて、豆から挽いたコーヒーをウッドデッキで味わってみませんか?

火のある暮らしを楽しもう!
10月13日(土) ・10月14日(日) 11:00〜17:00
野外ストーブを使って、キャンプめしの定番ホットサンド作りに挑戦しましょう!

LOGWAY DAY「火と触れ合う」
10月20日(土) ・10月21日(日) 11:00〜17:00
野外ストーブで焼きマシュマロやポップコーンを作ったり…火と触れ合いましょう!

夜のBESSを体感!ハロウィンナイター!
10月27日(土) 18:00〜20:00
夜のBESSでハロウィン気分を味わってみませんか?昼間とは違う雰囲気はオススメです!





詳細情報

営業時間
AM10:00〜PM6:00

定休日
水曜日(祝日は営業)

住所
富山県富山市問屋町1-28-5
荒川東部交差点そばです!

車の場合
北陸自動車道流杉スマートICより10分
北陸自動車道富山ICより30分

電車の場合
富山地方鉄道「東新庄駅」より徒歩10分

BESS富山ホームページ




まとめ




「住む」より「楽しむ」をブランドスローガンにしたBESSの家。手作りを楽しんだり、自然や季節を楽しむイベントを通じてログハウスで暮らす想像がふくらみます。
10月は3連休があるので、お出かけプランの中にBSSS富山のイベントを入れてみてはいかがでしょうか?

ファミリーだけでなく、カップルで来ても楽しめると思います。

さぁ、BESS富山に行きましょう!

BESS富山ホームページ



富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る