【富山の猫カフェ】ねこ好き必見!コーニャーカフェが最高に癒される




どうも、編集長のサクラです。


突然ですが、みなさんは「猫になりたい」と思ったことはありませんか?

忙しい現代社会において、自由気ままに暮らす猫に憧れる人は多いはず。わたしも幼稚園のころの夢はネコちゃんになることでしたが今もその夢を追い続けているぞ!

そんな猫ですが、実は呉羽にそんな願望を叶えることができるカフェが2017年にオープンしました。

それが『コーニャーカフェ』というのですが、本日はこちらの猫カフェを徹底的にレポートしていきたいと思います。

目次


1. コーニャーカフェ
2. 場所
3. 営業時間
4. 料金
5. 行ってきた
    5.1. おもちゃで遊ぶ
    5.2. コーナーカフェも
6. まとめ


1. コーニャーカフェ

コーニャーカフェは、富山大学からほど近くにある猫カフェです。

富山ではわず少ない猫カフェでで、姉妹店「コーナーカフェ」のすぐ隣にあります。

もともと地域で迷っている猫ちゃんたちのお世話をするがきっかけとなった場所ですが、現在常時15名以上の人懐っこいスタッフがお待ちしています。




2. 場所

住所
富山県富山市呉羽町7291

電車の場合
呉羽駅から徒歩15分

車の場合
富山西ICより車で15分
※10台の無料駐車場があります。






3. 営業時間

営業時間
11:00〜17:00

定休日
木曜日と年末年始

また安全のため小学生以下のお客様のご入店はできないので、大人だけで楽しみましょう。




4. 料金

コーニャーカフェのシステムは、時間制で60分800円、1ドリンク付き。

延長30分毎に+300円と、ちまたの猫カフェより安くなっています。




5. 行ってきた

ということで、オープン直前に行きたくて早めにコーニャーカフェに着いてしまったのですが、冬だったのですごい寒い。

そうして、捨て猫のように体を丸まって店の前に待っているとようやく看板がでてきました。出てきたスタッフもわたしが猫ではないからか「あっ、どうぞー」と普通に人間の扱いをされました。同じ動物類なのに。

冒頭でわたしは猫になりたいと言いましたが、猫のいる空間にいれば自然と猫になることができるという算段です。早速、店内に入ってみましょう。







猫おったー!!!


しかも、暖かくて自由気ままな空間。純粋に、こんなアパートに住みたい。

店内は普通に人が住むことができるくらい綺麗で、ここで鍋パーティとかもしたいし、本当に夢のような空間だな.


ルパン三世が不二子ちゃんのベッドにダイブするみたいに猫に触りたい気持ちを抑えて猫の元へ。むしろ、あんなダイブの仕方したら突き指する。

愛しの猫ちゅぁんたち、会いにきたよー!!!


よく見てみるとネコちゃんたちが遊べるグッズも盛り沢山で、見ているだけでも楽しいのですが一緒にネコちゃんと遊べるグッズもありました。

もし人間だったなら、「こんな子ども騙しのおもちゃなんかで遊ぶかよ。」と思春期の男の子みたいにふてくれてしまうかもしれませんが、ここのネコちゃんたちは人間と違い、純粋に遊びたいから遊ぶ。

これぞ自由気ままな猫に憧れてしまう由縁なのです!


今のところコーニャーカフェには2部屋あって、それぞれ猫の種類も違っている。

ちなみこちらの部屋には合計5匹の猫がいて、名前もみんなそれぞれ違って自分のお気に入りのネコちゃんを探すことができます。

なになにー、くーちゃん、みーちゃん、うにちゃん・・・って名前もめちゃくちゃ可愛いやないか!センスあります。


窓の外の雪を見ているのは、ちーちゃんだな。

何してもインスタ映えになりますね。もしインスタ映えにならないという人がいるなら考えてみてください。

例えば、あなたの目の前に「雪を窓から見ている可愛い猫」と「雪を窓から見ている近所のおっさん」がいた場合、あなたはどちらをインスタに投稿しようと思うでしょうか。

答えはきっと「雪を窓から見ている可愛い猫」でしょう。

もし仮に「雪を窓から見ている近所のおっさん」をインスタに投稿する人がいたとしたらきっとその人は変態です。




5.1. おもちゃで遊べる

見ているだけでも楽しいのですが、一緒におもちゃで遊ぶこともできます。

最初は、アハハハッと笑いながら遊んでいたのですが、急に猫たちが獲物を狩る目をしだして、あたりはバイオレンスな空気に。

なにこれ、みんな『闇金ウシジマくん』の登場人物みたいな目してる。

写真がなくて残念ですが、この後、こちらのおもちゃはネコちゃんたちに血祭りにされました。


そんな猫たちも背中をなでられると気持ちがいいみたいで人なつこく寄ってきます。

写真を撮ってSNSにアップするのも楽しい!これは猫のポーズをして、猫と一緒に投稿できるやつや。

また1部屋には数名一緒に入ることができるので、もしかしたらネコちゃんたちが愛のキューピットとなって出会いが生まれることも!?




5.2. コーナーカフェも

実はこちらのコーニャーカフェは隣にあるコーナーカフェの姉妹店でもあるのだ。

こちらのコーナーカフェは、あの安室奈美恵も富山にコンサートに来たとき訪れたという有名なカフェなのです。

呉羽は富山大学が近くにあるのでカフェ激戦区となっており、それだけレベルも高くなっている。店内は富山県でも珍しい内装となっており非日常を提供してくれます。


おすすめはこちらの「フラップジャックパンケーキ」

やはり女子と言えば、パンケーキは代名詞のようなものでランチとしてはかなりレベルの高くて女子受けする味となっています。

またデザートも甘いパンケーキがあって、ドリンクも盛り沢山!こりゃコーナーカフェと猫カフェをはしごするのが最高ってもんですね。






6. まとめ

みなさんも日常に疲れて猫になりたいと思ったら、ぜひコーニャーカフェに来てみてくださいニャ。

わたしも最終的に猫みたいに日常を忘れて楽しく過ごすことができたので本当におすすめです。

ぜひ、富山県でも珍しい猫カフェに足を運んでみてください。

     

ADDRESS 富山県富山市呉羽町7291
TEL 076-436-2112
OPEN 11:00-17:00
CLOSE ※猫達の体調によりお休みする場合がございます
Parking あり

関連記事一覧