【高岡つつじ祭】花の名所でもある水道つつじ公園に行ってきた




こんにちは、ライターのサンソンです。


突然ですがみなさんは、ピンクの花と言えばなにを想像するでしょうか?

サクラやコスモスが有名ですが、ピンク界の花たちの影に隠れている花があります。

それがツツジという花であり、あまり脚光を浴びることが少ない花でもあります。

しかし今回ばかりは、主役になる『高岡つつじ祭り』に行ってきましたので、水道ツツジ公園と一緒に紹介していきます。

目次

1. 高岡つつじ祭
2. 場所
3. 開催期間
4. 行ってきた
5. まとめ





1. 高岡つつじ祭

DPP_0930

高岡つつじ祭は、水道ツツジ公園で開催されるイベントです。

公園内にある1万5千本ものツツジと地元の特産品に親しんでもらうための催しで、5月に多くの方で賑わっています。

新緑のなか、深紅やピンク、白いツツジが 一面に鮮やかな花を咲かせ、名物の鴨うどんやたけのこご飯、シイタケ、山菜など地域の特産物の販売も行われます。




2. 場所

住所
富山県高岡市笹八口字男撲1−2

電車の場合
加越能バス 勝木原(のでわら)行き乗車 笹八口下車、徒歩3分

車の場合
あいの風とやま鉄道高岡駅から車で20分






3. 開催期間

毎年5月上旬の日曜日に開催されます。

2019年は5月12日(日)に祭が開催予定です。




4. 行ってきた

ということで、水道つつじ公園にやってきました。

わたしが来たときは第24回高岡つつじまつりなので、今年はどんな感じになるのか。

しかしツツジでこれだけの集客はすごいですね。


DPP_0929

早速どれくらいツツジが咲いているのか見に行ってみましょう!

公園には、お散歩しているおじいちゃんおばあちゃんがチラホラといらっしゃいます。

ただ、みんな歩くの早っ!!後ろから追い抜かれた瞬間「え?足にエンジンつけてんの?」と思いました。


公園に入ったら目の前には、色とりどりのつつじが咲き乱れています。

満開じゃーーーー!!!


ちなみにツツジは、主にアジアに広く分布し、ネパールでは国花にもなっている花。

漢字で書くと「躑躅」と、ふざけんなっ!って名前です。


また、水道つつじ公園には地味にきつい坂があります。通称「膝殺しの坂」です。

ちなみに、ここがお散歩中のおばあちゃんに抜かされた現場です。


坂をのぼったら藤棚もありました。

こっちも綺麗だなぁ。


つつじを撮るのに夢中になりながら歩いていたら、意外といい運動になりました。

歩く速度はめっちゃ遅いけど。何せエンジンつけてないノーカスタムの足なんで。




5. まとめ

DPP_0937

ということで、高岡つつじ祭りはツツジと地元特産品を楽しめるイベントと鳴っていました。

祭の日には、売店もあるのでツツジを楽しみながら食べ物もいただけます。

みなさんも高岡水道つつじ公園で今が見頃のつつじを楽しみつつお散歩してみてはいかかでしょうか?

お散歩プロ(散歩の速度がやたら速い方達)にも運が良ければ出会えます。

ADDRESS 富山県高岡市笹八口字男撲1−2
ホームページ ほっとホット高岡
期間 4月〜6月

関連記事一覧