【アナザホリデー】岩瀬にある不思議な紅茶専門店に行ってきた




どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、富山市の岩瀬に紅茶専門店があるのをご存知ですか?

紅茶専門店といえば、ヨーロッパ貴族のような雰囲気か、ハリーポッターに出てくる怪しい雰囲気のどちらかですよね。

そして今回紹介するお店は、どちらかといえば後者の雰囲気のお店『アナザホリデー』です。

一体どのような紅茶をいただけるのか行ってきたので紹介したいと思います。

目次

1. アナザホリデー
2. 場所
3. 営業時間
4. 行ってきた
5. まとめ





1. アナザホリデー

アナザホリデーは、富山県岩瀬の海の近くの住宅街にあるという紅茶店です。

世界から集めたここでしかいただけない紅茶だけでなく、手作りデザートも本格派。

店主もフレンドリーであり気軽にお店に訪れられ、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。




2. 場所

住所
富山市岩瀬梅本町115

電車の場合
ライトレール岩瀬浜駅から徒歩8分

車の場合
富山駅より車で16分






3. 営業時間

営業時間
11:30〜21:00(LO20:30)

定休日
火、水曜日




4. 行ってきた

ということで、夜ですがアナザホリデーのお店の前にやってきました。

完全に怪しいです。

しかも、夜に来てしまったので、なお一層怪しいです。


恐る恐る店内に入ってみました。

たくさんのネコの絵や人形があり、雰囲気は昭和のレトロという感じです。

ポスターなどは外国語だったので、紅茶の生産地であるスリランカかインドらへんのものだろう。

ということは、あの怪しい猫もその国の神様か。


ということで、紅茶専門店の紅茶をいただくことにしました。

コップもこのお店専用のもので、なんとも可愛いです。

シフォン(350円)、変わった紅茶(500円)、ここに来た思い出(プライスレス)


先ほど、ネコみたいなのがコワいと思っていましたが、このコップにあるデザインのネコちゃんは超可愛いです。

思わずアップで撮影しました。

紅茶を注文する際は「茶葉は入れたままでもいいですか?」と尋ねられます。

渋みが欲しい場合は、茶葉を入れてもらいましょう。


紅茶はさすが専門店だけあって、種類が本当に豊富。

もともと大阪堂島のティーハウスムジカで働いていたオーナーは、紅茶をふるさと富山に伝えよう!と開業したそうです。

鎖国化していた富山で紅茶が飲めるのも、アナザホリデーのおかげかもしれませんね。


また、アナザホリデーは日本紅茶協会「おいしい紅茶の店」にも認定されていて、新聞にも載っている有名店でもあります。

ただ、この新聞をよく読んでみると紅茶じゃなくて、手作りジャムって書いてあった。

紅茶をフュー茶リングしなさいよ。




5. まとめ

ということで、アナザホリデーは富山県で紅茶を味わうことができる隠れたカフェとなっていました。

会計の際には、アナザ―ルーレットをして、当たりが出れば素敵なプレゼントがもらえます。

はずれでも、神様のお告げがもらえるよ!

ADDRESS 富山市岩瀬梅本町115
TEL 076-438-6303
OPEN 11:30-21:00
CLOSE 火、水曜日

関連記事一覧