パートナー枠

フェイスブック

【富山の仏壇】価格を安く!購入で失敗しないための方法とまとめ

どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは仏壇を買ったことがありますか?

ほとんどの人は買ったことがないでしょうが、その相場はだいたい100万円くらいと言われています。

もちろん、これよりも安いものもあれば高いものもありますが、なかなかの出費になります。

また仏壇の種類も、唐木仏壇、金仏壇、モダン仏壇、上置き仏壇などあってどれを選んだらいいのかもよくわからないかと思います。

そこで今回は、富山県のおすすめ仏壇店から損をしない方法をまとめてみました。

また、あとで説明するのですが、仏壇を購入するなら日本最大級の仏壇ポータルサイト『いい仏壇』の利用がお得です。

いい仏壇でクーポン

目次

1. 富山の仏壇店
    1.1. 大越仏壇
    1.2. 山内神仏具店
    1.3. 黒川仏壇センター
    1.4. 佛光堂
    1.5. 木本佛具店
    1.6. 山木仏具店
    1.7. 五十嵐仏壇店
2. 損しない方法
3. まとめ





1. 富山の仏壇店

まずは富山県のどこに行けば仏壇を見ることができるのかを紹介していきます。

調べてみたところ、富山県には50件以上の仏壇店があるようで、これだけあればどこに行けばいいかわからないかと思います。

またよくわからないところに行って、高い値段で買わされたとなれば泣き寝入りするしかありません。

そこでここでは、種類も多くて安心できる大手の仏壇店やオシャレで清潔感のある仏具店をメインに紹介します。




1.1. 大越仏壇


画像引用 「大越仏壇」より

まずは富山でも最大手の大越仏壇です。

なんといっても種類が豊富で、富山県の地域に合った仏壇も用意しています。

富山県には、高岡型仏壇や城端型仏壇などがあり、その地域に合った仏壇や金額などいろいろサポートしてくれます。

仏具もセットになっていて、とりあえずここに行けば間違いはありません。

店舗や営業所も各市町村にありますので、気軽にお問い合わせてみてください。

大越仏壇






1.2. 山内神仏具店


画像引用 「山内神仏具店」より

山内神仏具店は、高岡市・富山市のお仏壇専門店です。

豊富な品揃えと品質の追求、サービスの徹底など。

お仏壇選びから配達、設置、消耗品の補充、修繕、洗い直し、古いお仏壇の処分まで、お仏壇の使用サイクルを完全サポートしています。

何もわからない人からしたら、かなり安心した仏壇選びをすることができると思います。

山内神仏具店






1.3. 黒川仏壇センター


画像引用 「黒川仏壇センター」より

黒川仏壇センターは、富山市と高岡市にああるCMで知っている人も多い仏壇店です。

「仏壇に手を合わせる」という当たり前の日常が失われていきつつある中で、黒川仏壇センターは販売を通して、家族のあり方、ご先祖様への感謝の心を一緒に販売してきました。

「高岡型仏壇」をはじめ、金沢型仏壇、城端型仏壇、家具調仏壇、唐木仏壇等のご在家用仏壇から、寺院用仏具の販売、寺院の修復に 至るまで、幅広く展開しています。

黒川仏壇センター






1.4. 佛光堂


画像引用 「佛光堂」より

佛光堂は、富山の国産家具調仏壇専門店で、富山市中央通りにあります。

店内やホームページもかなりオシャレで、木目の風合いを活かしたインテリアにマッチする家具調仏壇をご提案しています。

そのため新しい時代にあったデザインの仏壇で、若い世代や新しいモノ好きの年配者からも人気です。

個人的にはもし購入するならここの仏壇店がオシャレでいいですね。

佛光堂




1.5. 木本佛具店


画像引用 「木本佛具店」より

木本佛具店は、富山市で130年の一番古く歴史がある仏壇店です。

明治17年(1884年)に創業して以来、お仏壇、仏具をはじめ仏像や寺院用仏具、修復などを行なってきました。

その時代の流行りや価値観によって仏壇の形は変わってきましたが、お客様のご先祖様を想う心は変わりません。

仏壇の形は違えども、お客様の根底にある「敬う心」を受け止め、お客様に合ったお仏壇を提供してくれます。

木本佛具店






1.6. 山木仏具店


画像引用 「山木仏具店」より

山木仏具店は、大正7年に山木菊太郎が富山市西町に「大場屋」こと山木仏具店を開業して現在に至ります。

現在は創業100年目を迎え、初代先代の意思を引き継ぎ、良品安価な仏壇をお客様に届けています。

総曲輪の大和デパートから徒歩圏内であり、富山市の寺町にある多くの寺院にごひいきいただいているようです。

山木仏具店




1.7. 五十嵐仏壇店


画像引用 「五十嵐仏壇店」より

五十嵐仏壇は、仏壇・仏具を製造・販売するだけではなく、地域に密着した「仏事のアドバイザー」でもあります。

楽しみのために消費することを卒業する50代からは、自分のためだけではなく、自分の将来と家族のことを考える期間でもあります。

そんな人生において、仏壇は1つの通過点にもなります。

ちなみに魚津市にある新川仏壇センターは、こちらのお店の直売店となっています。

五十嵐仏壇






2. 損しない方法

まず、仏壇を買うためには富山県にある仏壇専門店に訪れましょう。

伝統的な仏壇の場合、仏間との寸法の兼ね合いや仏具の取り付けが必要なので、専門家のいる上記のような仏壇店をおすすめします。

ただそのまま行っても定価になりますので、少しでも安くするためにも日本最大級の仏壇ポータルサイトいい仏壇を利用しましょう。


例えば大越仏壇店を利用する場合、最大30万円分のギフトカードがもらえる特典があります。

また時期によっては訪れるだけで1,000円がもらえるキャンペーンなどもやっていますので、ぜひ活用してみてください。

いい仏壇でクーポン




3. まとめ

ということで、富山県には様々な仏壇店がありました。

やっぱり品揃えが豊富な大きな仏壇店の方がサービスなども充実していますし、もしくは個性的な仏壇を扱っているお店もいいですね。

周りに仏壇に詳しい人がいなければどのように選んで良いかも迷うと思いますので、まずは富山県の仏壇専門店に行ってみてください。



富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。同志社大学卒業。創刊編集長。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る