パートナー枠

フェイスブック

ベトナム・ランタンまつりinなめりかわ2018




まつりだ!まつりだ!ワッショイ!
富山で1番フォトジェニックな祭り「ベトナム・ランタンまつりinなめりかわ2018」をご紹介しまーす!

目次


1. ベトナム・ランタンまつりとは
2.開催日時
3.場所
4.行ってきた
5.まとめ





1. ベトナム・ランタンまつりとは


画像引用 「ベトナム・ランタンまつりホームページ」より


旧宮崎酒造周辺に300個の色鮮やかなランタンが飾られ、異国情緒あふれる幻想的な灯りに包まれる祭りです。
この祭りは、旧宿場町の瀬羽町の街並みが、ランタン祭りで有名な、ベトナムの世界遺産の港町ホイアンに似ていることがきっかけで2010年から始まり、今年の2018年は第9回目の開催となります。




2. 開催日時

2018年8月11日(土)(16:00~21:00)
2018年8月12日(日)(16:00~21:00)


タイムスケジュール

画像引用 「ベトナム・ランタンまつりFacebook ページ」より




3. 場所

旧宮崎酒造(滑川市瀬羽町1860)、およびその周辺で開催されます。

電車の場合
あいの風とやま鉄道滑川駅から徒歩20分
富山地方鉄道中滑川駅から徒歩5分

車の場合
無料駐車場あり。下記の画像をご覧ください。ただし駐車場の数には限りがあるのでご注意を!



画像引用 「ベトナム・ランタンまつりFacebook ページ」より




4. 行ってきた

(以下の画像はは2017年のものです。)
富山で1番フォトジェニックと言っても過言ではないベトナム・ランタンまつりinなめりかわに行ってきました。





まつりがスタートした16:00頃の写真です。道で屋台のご飯を食べている姿は、異国情緒が溢れていますね。
そしてこのまつりのメインとなる、ランタンがずらっと並んだ風景がこちらです。





シルクランタン美しいー!これを見に来たのだよー!
だけど私が撮影したのは、残念ながら日が落ちる前の明るい時間帯だったので美しさも半減といったところでしょうか.。夜が超キレイだから、日が落ちたあとのランタン撮影をオススメします。





飲食ブースには、米麺フォー、揚げ春巻き、小豆のチェー等のベトナム料理のお店はたくさん!その他には地元滑川のソウルフード「どんどん焼き」等のグルメ屋台やベトナム雑貨ショップが並びます。





売り子のお姉さん達もベトナムの民族衣装「アオザイ」を着ています。笑顔で「写真撮ってー」と言ってくれました。アオザイかわいいね!





米麺フォー、揚げ春巻きをいただきます!
まさか富山の滑川で本格的でおいしいベトナム料理を食べれるだなんて思いませんでした。飲食が充実してるお祭り最高!






5. まとめ




年々、ベトナム人関係者や来場者も増え、国際交流の場となっているベトナム・ランタンまつりinなめりかわ2018。
私が訪れたのは明るい時間帯でしたが、ベトナム・ランタンまつりinなめりかわは暗くなってからが、更に異国情緒溢れてキレイだと思います。

「どうやら龍宮城はベトナムにあるらしい」というキャッチコピーがついているので、行かれる方は、滑川がベトナムに、そして龍宮城になっているか確かめに行ってみて下さい。



富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る