パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

お中元で最もお金を使うのは富山県!お気持ちがすごいな


画像引用 「楽天のお中元特集」より

どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんはお中元を贈ったことがありますか?

お中元は、親しい方やお世話になった方へ日頃の感謝を伝えるための大切なコミュニケーションツールの1つとなっています。

社会人になったことを機にお中元を贈ろうと考えている方も多いのではと思います。地域によって異なりますが、だいたい7月から8月15日までですよね。

そんななか楽天株式会社が、インターネット・ショッピングモール「楽天市場」において、楽天市場のお中元関連商品の購買データを都道府県ごとに分析したランキングが発表されました!
楽天のお中元特集


こちらは、お中元・サマーギフト関連商品にかける購入単価が高かった都道府県をランキング化した「お気持ち単価ランキング」です。

1位に輝いたのは海の幸でも有名な富山県!


なんと平均単価は15,990円、めちゃくちゃお中元にお金をかけてます。

2位は岐阜県で15,723円
3位は徳島県で14,808円

47位の兵庫県の10,043円と比較するとおよそ6,000円の差が見られました。

富山県民は大切な人の喜ばせるためにお金を惜しまないことがわかりましたね!できる人は今のうちにお中元の予約をしているのでしょう。


人気のお中元を見る




ただ、お中元は必ずしも送る必要はありません。日頃お世話になっている人や、ふだん会えない人にのみ送ってあげてください。

最近のお中元事情では、結婚の日取りが決まったカップルは、お互いの実家から相手の実家に送ることも多いよう。学校の先生に贈るのはNGとなっていて、ピアノやバレエなど、お子さんのお稽古ごとの先生に贈ることはあるようです。

また、上司に贈るケースは減ってきていて、会社として禁止しているところもあります。そのため、親族や友人がベターかと思います。


ということで、富山県には様々なお土産がありますので、ぜひこちらの記事も見ていってください。
【富山のお土産2018】王道からネタまで地元民が食べてみた16選+α
【富山の日本酒】地元民がオススメの地酒をまとめてみた
【父の日の厳選品】富山ならではのおすすめプレゼント5選



富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。同志社大学卒業。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る