パートナー枠

フェイスブック

DIYのタイムラプスは6000円のスポーツカメラで撮れ!




まいにちまいにち朝から晩までDIYをしています。腰が痛いです、アラキです。富山駅北の大きなビル、ボルファートとやまの中にゲストハウス「いるかホステル」を作成中です。(アラキのゲストハウスシリーズ)


果てしないDIY、進捗を実感できるとやる気も出る!ということでできるだけタイムラプスで撮影しようと試みています。後から振り返っても楽しいでしょうし。


アイフォンにもタイムラプス機能あるけど固定するといろいろやっかい。そんな時、GOプロとかだと便利ですよね。しかし!!安くて機能的なガジェットを探す天才のフランキー(過去記事:ゲストハウスは4か国語対応!ビジネスパートナーは香港人です)。調べに調べまくって安いの探してきてくれました。





SJ9000






ちなみにこちらが本物のGOプロ。






ぱちもん・・・かな?・・・類似品かな!

とにかく安いです。


こちらが撮ったビデオ。




ちょっと失敗した。途中で電池切れた。



これも失敗した。壁にテープで貼り付けたら途中で落ちた。カメラが壁からだんだんはがれて落ちているのがわかる。


撮り方がまだまだなのです。朝セットするのが割と面倒(作業の邪魔にならない場所見つけて、何枚も写真とって角度決めて・・・)だし、チャージャー持ってって充電を足さなきゃいけない。ボタン押したと思ったら押せてなかったり、途中で電池切れたり。まだまともな動画は撮れていませんが、少しでも成果が見れると「おーっ!!」ってモチベーションアップになります。腰が痛くても頑張れます。


SJ9000のさらにパチモンもあってそれはタイムラプス機能付いていないので、買う時はご注意を!私は2台目買おうとしてそっちを買ってしまいました・・・


ということで、今回は便利グッズの紹介でしたーもっとまともな動画を撮れるよう、精進します。



富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

関連記事

ページ上部へ戻る