【北陸電力の電気代】銀行引き落としにしている人は損をしてます




どうも、節約家の編集長サクラです。


突然ですが、みなさんは家の電気代はいくらくらいですか?

最近はオール電化も増えてきて、夏とか冬なんかは3万円くらいいっちゃう家庭もいるかと思います。

もしそれを毎月、銀行引き落としで支払っているのであればもったいない!

実はクレジットカードで支払えばポイントが貯まるし、設定方法もワンクリックでできるくらい簡単なんです。

そんなわたしは楽天カードというクレジットカードを愛用しており、これで電気代を簡単に支払って、かつポイントも貯めています。

まだ、楽天カードを持っていない人はぜひこの機会に。

楽天カードを作ってみる




支払い方法

では、楽天カードでどうやって公共料金である電気代を支払うことができるかと言うと、楽天カードの各種料金お支払い手続きというページに答えがあります。
楽天カードでの公共料金の支払い

もちろん電気代だけでなく、いろんな公共料金をカードで支払うことができます。

・携帯料金
・電気料金
・ガス料金
・水道料金
・新聞料金
・放送料金
・レンタルサーバー

毎月のお支払いでも 100円で1ポイント貯まります!

つまり何が言いたいかというと、銀行引き落としならそのままお金が引き落とされるだけですが、楽天カード払いにするだけで100円で1ポイントが貯まります。


支払い方法は、さきほどのリンクページから北陸電力株式会社をクリックします。

楽天e-NAVIにすでに登録している人は次のページに進みます。


みなさんの家庭には北陸電力から毎月、電気使用料の紙が届いているかと思います。

そこに電気使用料のお客様番号を記載して、ボタンを押すだけ。




以上!


なんて簡単なんでしょう、これだけで毎月1万円電気代払っている人は、年間1200円も節約になりますし、3万くらい払っている人は年間3600円ですね。

まぁ一見少ないように見えますが、固定費を削減することで無理なく節約できるという簡単からこうした積み重ねが多きくなっていくんですよ。

もし新聞とか携帯代とかも現金払いから、カード払いにしたらもっとポイントが貯まります。

ということで、ぜひ富山県民には楽天カードをおすすめします。

今なら申し込むだけで数千円のポイントも付くみたい、もってないって人はぜひこの機会にどうぞ。


楽天カードを作ってみる
※今なら5.000円相当の楽天ポイントが無料でもらえます


富山県民は北陸電力

これは余談なのですが、わたしは電気の自由化に伴って、一番安い電気会社への乗り換えを考えていました。

富山県民はほとんどの方が北陸電力ですが、2018年現在、北陸電力は今のところ最安値なのでそのままで良いかと思います。

詳しい料金プランなどはこちらをご覧ください。






まとめ

ということで、公共料金をカード払いにするだけで、何の苦労もすることなく節約することができました。

むしろ銀行引き落としを未だにしている人は損している可能性があります。

ぜひこの機会に、北陸電力をカード払いにしてみてください。

楽天カードを作ってみる
※今なら5.000円相当の楽天ポイントが無料でもらえます

関連記事一覧