【HANACOCO ハナココ】女子大生の間で話題の苔玉を見に行ってきた




どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、富山大学が近くにある可愛いお花屋さんをご存知ですか?

特にコケで作った『苔玉』はあまりの可愛さに、プレゼントや自分用に買っても最高です。

そのお花屋さんは『HANACOCO』というのですが、実際にどんな雰囲気か紹介したいと思います。



目次


1. HANACOCO
2. 場所
3. 営業時間
4. 行ってきた
5. まとめ


1. HANACOCO


画像引用 「HANACOCO」より

「HANACOCO」は、富山県富山市にあるお花屋さんです。

プレゼントやお祝い、日頃の感謝を込めてお世話になった方や、家族の方へぴったりのお花を揃えています。

また配送やメッセージカードも承っております、富山のお花屋さんならHANACOCOに行くべし!




2. 場所

住所
富山県富山市茶屋町203-21 トミタビル1F

電車の場合
富山地方鉄道 富山市内軌道線大学前駅より徒歩17分

車の場合
富山西ICより車で13分






3. 営業時間

営業時間
11:00〜19:00

定休日
日曜日




4. 行ってきた

ということで、呉羽にあるお花屋さん「HANACOCO」にやってきました。

女子大生へのプレゼントにお花を買えるだけでなく、ここで女子大生も見れます。

なんて最高の場所なんだ。


店内は淡いお花がたくさんあり、ものすごいフワフワ系です。

フワフワ系女子にあげたいお花で、大学生向けというのもあるのか、20代に受けそうなデザインのお花が多い気がします。


そして、店内を見回すと何やら視線を感じた。




なんだこのジメジメした視線は・・・。


つぶらな瞳で、頭にはいろんなものをのせたがる。

ものすごい丸っこくて、でもよく見ると、肌がごわごわしている。


さらによく見てみると、糸でものすごく締め付けられていました。

わたしが「そんなに糸でぐるぐるにされて、大丈夫なの?」と聞くと、「うん。だって、そうしないと、漏れちゃうから。」とつぶらな瞳でそう言われた。気がしました。

こちらは苔玉と書いてコケマルと言い、金沢大学の研究により生まれた最新鋭コケ生物のようです。




奴へのエサやりは簡単。

二週間に一度、水に入ったバケツに2,3分つけておくだけ。

体にフィットする穴を見つけると、すぐスッポリ収まりたがる可愛い奴です。


「HANACOCO」はオリジナルアイテムとして、苔玉を世界に発信しています。

さらに苔玉だけでなく、クマの花束など、面白くて可愛いアイテムがたくさん!

これらはすべて、「HANACOCO」でしか購入することができないのです。




5. まとめ

ということで、いつも行き慣れた花屋ではなく、ちょっと違ったお花がある「HANACOCO」

あと女子大生と喋りたい、見たいならぜひ立ち寄りたいお店ですね。

     

ADDRESS 富山県富山市茶屋町203-21 トミタビル1F
ホームページ HANACOCO
OPEN 11:00-19:00
CLOSE 日曜日
Parking あり

関連記事一覧