パートナー枠

フェイスブック

パートナー枠



【PEPIN ペピン】素敵なキッズスペースでランチを食べてきた

どうも、編集長のサクラです。


突然ですが、「子育てが忙しいけど、たまにはオシャレに外食したい!」って方いませんか?

実は富山県は子どもの支援がかなり充実している方なのですが、こういった民間のランチスポットとかが少ないんですよね。

そこで今回は、そんな忙しいママ&パパに、子どもに優しいオシャレなランチスポット『PEPIN』を紹介します。

目次

1. PEPINとは
2. 場所
3. 営業時間
4. 行ってきた
    4.1. キッズスペース
    4.2. メニュー
    4.3. ランチ
5. まとめ





1. PEPINとは

PEPINは、元保育士で且つ子育て中のパパがオーナーの子どもに優しいお店です。

2004年から中央通りで愛されていたお店を大きくリニューアルし、キッズスペースで食事をしながら、ママも子どもも楽しく過ごせる空間になっています。

絵本・おもちゃ・椅子・子ども用食器・オムツ交換台(準備中)・ベビーカー可能など、富山市の中心部では類を見ないほどに充実の設備が揃ったお店です。




2. 場所

住所
富山市中央通り1-2-14

電車の場合
富山地方鉄道西町駅より2分

車の場合
富山ICより車で11分
近くにある有料パーキングをご利用ください。






3. 営業時間

営業時間
11:30〜15:00
18:00〜0:00

定休日
月曜日、日曜日のディナー、火曜日のランチ




4. 行ってきた

ということで、「PEPIN」にやってきました。

普段は、お酒が楽しめるダイニングバーなのだが、大人のスペースと思う事なかれ。

なんと保育士の資格を持つ店長が作ったキッズスペースがあるのです。

落ち着いた雰囲気で、まさに夜のバーという感じです。一見、キッズスペースがあるように見えません。




4.1. キッズスペース

奥に、まるで家みたいなキッズスペースがありました!

なにこのおとぎの国に来たような素敵な空間は。

このスペースで子どもとランチをいただくことができるという。


店内には、子どもと一緒に遊べるおもちゃがたくさん!

また絵本もあったり、トイレもすごく綺麗だったりして子どもへの配慮が行き渡っていました。

これは子どもが来ても飽きることはなさそうです。




4.2. メニュー

ランチメニューは、ワンプレートランチとカポナータ丼ランチと中央通り塩こうじラーメンランチがありました。

心なしかメニューに書いてある文字も可愛い気がします。

今回は、ワンプレートランチをいただくことに。




4.3. ランチ

そして、こちらが「ワンプレートランチ」

今回はチキングリルとライスとサラダですね。

これだけ野菜もたくさんあれば、もう女性としては嬉しい限り。


また、カポナータ丼も気になったので、いただいてみました。

カポナータがなんなのか知らなかったのですが、どうやらイタリア料理でナスを甘酢漬けしたようなものだとか。

こちらも野菜たっぷりです。




5. まとめ

ということで、 PEPINは店長が子ども好きなこともあり、素敵なスペースで子どもと一緒にランチを食べることができます。

ぜひ一度、親子で食べにきてみてください。

ちなみに富山市には他にもグランドプラザにma roomという子どもとランチが楽しめるスポットがありますので、ぜひそちらも参考にしてみて下さい。
【まるーむ】0才からOK!ママの希望をすべて叶えてくれるカフェ

     

ADDRESS 富山県富山市中央通り1-2-14
TEL 076-425-6123
OPEN 11:30〜15:00
18:00〜0:00
CLOSE 月曜日
日曜日のディナー
火曜日のランチ
Parking なし


富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。同志社大学卒業。創刊編集長。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る