パートナー枠

フェイスブック

パートナー枠



【パノラマレストラン光彩】ホタルイカランチを食べに行ってきた

どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、富山県の名産である『ホタルイカ』をご存知でしょうか?

特にホタルイカの身投げは、春の風物詩となっており、その風景を見るために全国から人がやってきます。

春になるとぽかぽかしてくると、変質者が増えるといいます。もしかしたらホタルイカも後から「何で身投げしたんだろう?」と後悔しているかもしれせん。

そんなホタルイカですが、食べてみてもおいしいということで、今回は気軽に食べることができるスポットを紹介したいと思います。

目次

1. 光彩とは
2. 場所
3. 営業時間
4. 行ってきた
    4.1. メニュー
    4.2. ランチ
    4.3. ロケーションも抜群
5. まとめ





1. 光彩とは


画像引用 「パノラマレストラン光彩」より

光彩は、ほたるいかミュージアムに併設しているホタルイカを食べることができるレストランです。

ほたるいかをはじめ、富山の旬の食材を用いたバラエティ豊かな料理を1年を通してご提供しています。

また宴会やパーティープランもあるので、観光客だけでなく富山県民でも気軽に利用することができます。




2. 場所


画像引用 「ほたるいかミュージアム」より

住所
富山県滑川市中川原410

電車の場合
あいの風とやま鉄道滑川駅から徒歩約10分

車の場合
北陸自動車道滑川ICから車で約8分
160台(大型車10台・障がい者用5台)の無料駐車場があります。






3. 営業時間

営業時間
3月〜8月:11:00〜21:00(ラストオーダー20:30)
9月〜2月:11:00〜17:00(ラストオーダー16:30)

休業日
6月1日〜3月19日の毎週火曜日(祝日の場合は翌水曜日)
※年末年始、1月の最終月曜日から3日間
※3月20日〜5月31日は休まず営業いたします。




4. 行ってきた

ということで、「ほたるいかミュージアム」にやってきました。

このホタルイカミュージアムには、「ホタルイカの発光ショー」や「生のホタルイカ」が見れたりします。

わたしは生のホタルイカを見るまで、ホタルイカがこんなに気持ち悪いとは思いませんでした。

ただせっかくなので、ホタルイカを食べる前にこちらのミュージアムでホタルイカを見るのがおすすめです。
【ほたるいかミュージアム】神秘的な体験から実際に食べてきた


そうしてやってきたのがパノラマレストラン「光彩」です。

なんかミステリアスな感じがしますね。

よくよく考えたら、ホタルイカって青色に光るので、言ってしまえばミステリアスな感じはします。

店内もミステリアスな感じになっているのか、ちょっと入ってみましょう。


店内は、めっちゃ綺麗です。

コンクリートに全面ガラス張り。椅子もふわふわ。最高。

ホタルイカのミステリアルな雰囲気とは対照的に、ものすごい開放感があって、まさに海辺のレストランです。




4.1. メニュー

メニューを見ると、蛍烏賊御膳をごり押しいていました。

完全に営業してます。しかも2000円って高いよ。

ただ、ここで「パスタを1つ」とでもスタッフの人に答えようなら、苦笑いされた後、キッチンホールで噂話されスタッフとお客さんのみんなにチラチラ見られながら食べる羽目になってしまいます。



画像引用 「パノラマレストラン光彩」より

ちなみにわたしが行ったときはさきほどのメニューでしたが、季節によって内容も変わったりしますので、公式ホームページの方でメニューは確認してみて下さい。

秋だとホタルイカの天丼がおすすめのようです。




4.2. ランチ

ということで、蛍烏賊御膳を注文してしまいました。

わたしもレストラン光彩に踊らされ、高額料理を注文させられた被害者の一人です。

蛍烏賊御膳はというと、もうホタルイカまみれです。

刺身、天ぷら、味噌漬け、何か漬け、何か漬けの五種類のホタルイカを楽しめる。

まさにパージェクトホタルイカメニューです。


スタッフの方にメニューについていろいろ聞いてみると、刺身はなかなか食べることができないようです。

つまり、ホタルイカの刺身こそ本来のホタルイカの味を楽しめる贅沢なのです。

刺身のお味はというと…。




イカの味です。


むしろ、ちょっと癖のある味ですかね。普通に天ぷらが一番おいしいと思いました。ただ高級な食材みたいなので、その・・・美味しかったです。




4.3. ロケーションも抜群

DPP_3310

ちなみに、レストランからのロケーションも海が一望できて最高です。

これぞ富山湾であり、ここに来れば富山県に観光しに来たことを実感できるでしょう。

ホタルイカだけでなく、景色もおいしいっていいですね。




5. まとめ

ということで、こちらの光彩というお店は、気軽にホタルイカを食べることができるレストランとなっていました。

また、ほたるいかミュージアムでホタルイカを見てから蛍烏賊を食べると、人間っておそろしいってなりますね。そんなことを思いながら、食について思いをはせてみました。

ちなみに富山県ではホタルイカの身投げも有名で、ぜひ人生に一度は見ておきたい景色となっています。
【完全マニュアル】旬や時期 ホタルイカの身投げを見に行ってきた

ぜひホタルイカミュージアムに行ってからホタルイカを食べて、ホタルイカの身投げも見ていって下さい。
【ほたるいかミュージアム】神秘的な体験から実際に食べてきた

ADDRESS 富山県滑川市中川原410
ホームページ パノラマレストラン光彩
OPEN 昼の部 11:00~16:00 夜の部 17:00~21:00
CLOSE 上記参照


富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。同志社大学卒業。創刊編集長。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る