富山市はお金遣いが荒い町ランキング1位!? その理由とは




N695_ichimanensatu500

みんな大好きな1万円札の写真から失礼します、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、「富山市が日本一お金遣いが荒い」ことをご存知だろうか?

実はこちらのデータは、テレビ番組の「世にも不思議なランキング なんで?なんで?なんで?」という番組で紹介されていたのですが、その放送で事実が明らかになりました。

そんな風にとても思いないのだが・・・ということで、なぜ富山市が日本一お金遣いが荒いのかを調べてみました。

目次


1. 全国消費支出ランキング
2. 富山市が1位の理由
3. 県民性も影響
4. そうはいっても…
5. まとめ





1. 全国消費支出ランキング

こちらは、世帯当たりの全国消費支出調査の実際のデータです。

データは少し古いのですが、2014年、2人以上の世帯の1カ月当たり金額です。

情報元は総務省統計局「家計調査」でしたが、下記の数字はテレビ番組のものを記載いたします。

1位 富山市   33万9622円
2位 金沢市   33万5861円
3位 さいたま市 32万9448円
4位 宇都宮市  32万9193円



なんてこったい!

富山市民は月に33万円も使っているのか?マジかよ、信じられません。

わたしなんて月15万円でなんとかやりくりしているのに。

テレビの放送では、富山市民の中に15万円以上も現金を持っている人もいました。

また、富山市は「実収入ランキングが全国1位」「お小遣いランキング全国1位」「1住宅あたりの面積も全国1位」「墓石にかけるお金全国1位」だそうです。




2. 富山市が1位の理由

では、富山市民が何にお金を使っているかというと服とか娯楽は考えにくいですよね。

なんせ富山県は田舎なので、そんな東京のような高いカフェやレストランも多くありません。

それでは何にお金をかけているかというと・・・『家』です。


まず富山県には、家を建てて一人前という驚きの常識があります。県外の人ならビックリでしょうね。

さらに家だけでなく、仏壇にもお金をかけていて、さらに、孫が生まれたから御神輿を買うなど、親族にお金をたくさん使っているようです。

そんな家族を大事にする富山県民は、かける保険料もすごいし、国内旅行数も多い。




3. 県民性も影響

また、富山の県民性として、恥ずかしがり屋だけど見栄張りだという性格もあります。

スーパーで買い物をしている人の財布を見るとルイヴィトンだらけ。つまり、見栄を張りたいから高いものを買うということみたいです。

車もいいものを買って自慢する傾向にあるので、こればかりは間違っていませんね。




4. そうはいっても…

そうはいっても、そんな大金を持っていない人も多いでしょう。

なにせわたし自身、月15万円の支出でヒーヒーいってますからね。

ただお金を増やすことは実は簡単で、最近ではインターネットを使えば月1〜2万円なら簡単に稼ぐことができます。
【富山で副業】在宅で月収1〜2万円なら主婦でも簡単に稼げます

わたし自身もこうして、インターネットでお金を稼いでいるわけですから、サラリーマンや主婦の方も少しは家計の負担を減らすことができると思います。

また資産運用も大切で、使っていないお金があるならぜひ長期で運用してお金を増やしてみてはいかがでしょう。
【利回り毎月公開】20代 30代の富山県民は資産運用をはじめよう




5. まとめ

ということで、富山市がお金遣いが荒い理由はこちら

・見栄張りのためブランド品にお金を使う。
・祖先や家族を重んじ、仏壇や葬儀、子どもたちに多くのお金を使う。
・大きな家を買うのに大金を使う。

まぁ、ごく一部の人のみの話だとは思うんですけど、こういう理由で富山市の人たちはお金遣いが荒いという結果になったようですね。

ぜひみなさんも大金を使うのはいいですが、家計は大切にしてください。

関連記事一覧