パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

【D&DEPARTMENT TOYAMA】新たな拠点のカフェに行ってきた

dpp_2657

どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、2015年の北陸新幹線開通とともにできた新しいオシャレスポットがあるのをご存知だろうか?

新幹線開通ととともにいろんな施設ができましたが、そんな中、とびきり有名店も富山市に出来ました。

それが「D&DEPARTMENT(ディアンドデパートメント)」

ということで本日は、2015年3月14日に新幹線開通とともにできたこちらのお店について紹介していきたいと思います。

※最後に2018年7月28日(土)に開催されるイベント情報を掲載しています。

イベント情報を見てみる

目次


1. D&DEPARTMENTとは
2. 場所
3. 営業時間
4. 行ってきた
    4.1. ランチ
    4.2. デザート
5. まとめ





1. D&DEPARTMENTとは


画像引用 「D&DEPARTMENT TOYAMA」より

D&DEPARTMENTは、2000年にデザイナーのナガオカケンメイによって創設された、「ロングライフデザイン」をテーマとするストアスタイルの活動体です。

47都道府県に1か所ずつ拠点をつくりながら、物販・飲食・出版・観光などを通して、47の「個性」と「息の長い、その土地らしいデザイン」を見直し、全国に向けて紹介する活動を行っています。

そんななかオープンしたD&DEPARTMENTの11店舗目、直営店としては4店舗目となる富山店が富山県民会館1Fにオープンしした。

松川に面した、富山の自然をゆったり感じられるこの場所に「ロングライフデザイン」の新たな拠点をかまえ、富山における息の長いデザインを掘り起こし、伝え、学ぶ場を展開しています。




2. 場所

住所
富山県富山市新総曲輪4-18 富山県民会館1F

電車の場合
JR富山駅、あいの風とやま鉄道富山駅、富山地方鉄道富山駅から徒歩10分
富山地方鉄道バス主要路線 富山市役所前下車すぐ

車の場合
富山ICから車15分
富山県民会館の有料駐車場が近くの有料駐車場をご利用ください。




3. 営業時間

ショップ
10:00〜19:00

ダイニング
平日 10:00〜17:00(16:30 L.O.)
休日 10:00〜19:00(18:00 L.O.)

定休日
富山県民開館の休館日によりますが、基本的には定休日はありません。
定休日や臨時休業に関しましては、公式ホームページよりご確認ください。




4. 行ってきた

dpp_2659

ということで、D&DEPARTMENT TOYAMAにやってきました。

ちなみにここは富山県民会館1Fにあり、富山駅からも近い場所にあって、外観も全面ガラス張りでめちゃくちゃ綺麗です。

あと、dのマークがFacebookの「いいね!」に似ていますね。

店内は、もう見るからに椅子がふかふかです。もしここで小学生を投入したならば、間違いなくトランポリン大会の始まりです。ですので、必ず保護者を連れで来てください。




4.1. ランチ

それでは、早速ランチをいただきましょう!

ランチメニューには、様々なランチセットがありましたが今回は「自家製ハンバーグ 赤ワインソースとサラダ・ライスorパン・ドリンク付き」にしました。

こちらは野菜をふんだんに混ぜ込んだヘルシーなハンバーグで、地元の食材を使っています。

ハンバーグに濃厚なソースが絡み、もはやそこらへんのカフェメニューのレベルじゃねぇ!

ちなみにこちらのお店は春には窓から桜が見ることができ、オシャレなカフェでお花見をするというセレブ体験ができます。




4.2. デザート

dpp_2658

今度は、フレンチトーストメイプルホイップです。

こちらはデザートっぽいですが、実はランチメニューに含まれていて、紅茶は「くれは紅茶」という富山で採れたものをいただきました。

フレンチトーストはふわふわで、生地にしっかりと卵の甘みが追加されていてマジで美味い。こりゃ女子なら一度は食べてみた方がいいですね。


DPP_0539

また、雑貨コーナーでは富山の日本酒や氷見うどん、くによしりんごジャムや、高岡の錫製品などがありました。

ありとあらゆる富山産が、D&DEPARTMENTパワーでオシャレになっていてましたね。

とにかくこちらのお店では、取扱うアイテムが独自に発掘する「地域のロングライフデザイン商品」で構成されます。

地域には全国視点の刺激と情報を与えながら、地域で発掘された商品を全国に広がるネットワークを使って発信することで、新たな交流を生み出しているわけですね。

お土産や雑貨を見に来るだけでも楽しいかもしれません。




5. まとめ

dpp_2664

ということで、いろんな富山の特産物を扱っているD&DEPARTMENT。

とにかくこちらは地域活性化を応援するスペシャリストなので、都会的な雰囲気と地域の魅力を見つけるには打ってつけのお店でした。

ぜひ、おじいちゃんおばあちゃんも英語のよくわからないお店と思わず、足を運んでみてください。




P.S. イベント情報

2018年の7月28日(土)にD&DEPARTMENT TOYAMA GALLERY で開催する「Carton × 富山 旅するダンボール展」に合わせて、ダンボールアーティスト「Carton」の島津冬樹さんによる、ワークショップが開催されます。

イベント名は『Carton Workshop 富山の段ボールで財布をつくろう』

日時:2018年07月28日(土)
①10:00〜12:30
②13:00〜15:30
③16:00〜18:30

参加費:4,500円

定員:各回8名

主催:D&DEPARTMENT TOYAMA、株式会社ピクチャーズデプト

作るもの:折財布・小銭入れ・名刺入れ・ペンペースのうち、お好きなもの1点

持ち物:富山らしいと思う、または、富山で拾った段ボール

対象年齢:小学生以上(小学生は、要保護者同伴)


【お申し込み方法】
・D&DEPARTMENT TOYAMA 店頭
・お電話(076-471-7791)
・WEB(下記のリンクからお申し込みください)
①10:00〜12:30
②13:00〜15:30
③16:00〜18:30

定員になり次第締め切りとさせていただきます。

身近な段ボールから、富山のこと、「アップサイクル」を知る、ちょっと変わったワークショップです。興味があれば参加してみてください。

イベント情報を見てみる

ADDRESS 富山県富山市新総曲輪4−18
ホームページ D&DEPARTMENT TOYAMA
OPEN 上記参照
CLOSE 上記参照

おすすめ記事
お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

【富山で副業】在宅で月収1〜2万円なら主婦でも簡単に稼げます

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る