「富山湾の宝石」ことシロエビ漁2021が解禁!初日は平均価格の4倍




どうも、編集長のサクラです。


富山湾の味覚として知られるシロエビの漁が4月1日に解禁され、射水市八幡町の新湊漁港に初水揚げされました。

淡いピンク色で透き通るようなシロエビは「富山湾の宝石」とも呼ばれています。

初競りはご祝儀相揚と不漁が重なり、浜値は初日の平均価格の4倍となりました。

関連記事一覧