電子地域通貨「ひみPay」今なら30%ポイント進呈されるチャンス!




どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、キャッシュレスで決済をしている人ですか?

PayPayやメルペイやLINEPayやら(以下省略)いろいろなバーコード決済サービスがあって、カオスな状態が続いています。

そんな中、なんと富山県の氷見市で、電子地域通貨「ひみPay」が始まります!

おいおい、また新しいのが出てきて「アプリでスマホがパンクしちゃうよ」という人もまぁ待ってください。

なんと今なら1万円のポイント購入で、3000ポイントがもらえるお得な期間になっていますので、ぜひとりあえずダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

ということで今回はそんな「ひみPay」について紹介していきます。


ひみPay


画像引用 「ひみPay」より

ひみPayは、氷見商工会議所が氷見の活性化を目指して導入した地域通貨です。

元々「ひみキトキト商品券」を発行してきましたが、現金を使わないキャッシュレスの推進を目的に導入されました。

こちら地域通貨アプリ「chiica」を用いたもので、氷見市内で日頃のお買い物はもちろん、お祝いや返礼に使えるシステムとなっています。




今ならポイントゲット

今なら「ひみPay発行記念キャンペーン」として30%のポイント進呈が行われています。

プレミアムポイント分ご利用期限

2021年3月10日(水)まで

上限

お一人様20,000ポイントの購入(プレミアムポイント/6,000ポイント)までに限ります。






まとめ

ということで、今なら3000円分のポイントが進呈される「ひみPay」ですが、氷見市民ならダウンロードしておいて損はありませんね。

氷見市外の人もとりあえず3000円分だけゲットするためにダウンロードしてもいいかと思います。

使い方

個人的にはキャッシュレスといえば、楽天カードと楽天ポイントがオススメです↓

関連記事一覧