【住み続けたい街ランキング2020】富山市がなんと1位!地元民の声は?




どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、今住んでいる場所にずっと住み続けたいと思っていますか?

実は「生活ガイド.com」が全国の同サイト会員の住んでいる街と住みたい街に選んだ市区町村が同じである人の割合をランキングにしました。

そんな中、なんと「住み続けたい街」ランキングで富山市が堂々の1位となったのです!


ランキング結果

1位 富山県富山市
2位 北海道札幌市
3位 愛知県刈谷市
4位 福岡県福岡市
5位 島根県松江市
6位 岐阜県可児市
7位 兵庫県神戸市
8位 山口県宇部市
9位 千葉県印西市
10位 奈良県橿原市
11位 神奈川県藤沢市
12位 東京都武蔵野市
13位 茨城県日立市
14位 岡山県岡山市
15位 福岡県久留米市
16位 大阪府高槻市
16位 沖縄県浦添市
18位 愛知県名古屋市
19位 山梨県甲府市
20位 静岡県静岡市





ランキング結果

なんと富山市に住んでいる会員の約6割が富山市を「住みたい街」に選んでいます。

路面電車を市の中心部に数多く走らせ、市内の回遊性を強化し、利便性を高めたコンパクトシティの成功事例として取り上げられることの多い富山市。

北陸新幹線が通り、富山県の県庁所在地としての賑わいをみせています。

また、富山城の城下町として発展してきた歴史ある街でもあり、街の風景に溶け込んだ立山連峰がさらに美しい街並みを作り出しています。




地元民の声

何を隠そう私は富山市に住んでいるのですが、これは本当に間違っていないと思います。

というのも、私自身海外も含めて多くの場所に住んできた転勤族であり、その経験を踏まえても富山市は住みやすいと断言できます。

基本的に近くに生活の全てが詰まっていて、それなのに東京や大阪に比べて人が全然おらず、ストレスなく快適に過ごすことができます。

また山も海もすぐ行ける距離なので、自然という面でも優れた場所だと認識しており、都会と田舎のいいとこ取りが富山市なのです。






まとめ

ということで、富山市はデータ的にも主観的にも住みやすい街だとわかりました。

項目別にみると、「街並み・雰囲気」「安全」「店の充実」「交通の便利さ」で平均以上の結果になっています。

ぜひみなさんも観光だけでなく、移住先としても検討してみてはいかがでしょう。

関連記事一覧