【ベニズワイガニ初セリ2020】今年も射水・新湊漁港で水揚げ開始




富山湾の秋の味覚、ベニズワイガニの初競りが2020年も9月3日に行われました。

射水市の新湊漁港では、約3千匹の色鮮やかなカニがずらりと並び、競り人の威勢のいい掛け声が響きました。

ベニズワイガニ漁は毎年9月1日午前0時に解禁されますが、沖合に籠を設置して9月3日に引き揚げるため初セリもこの時期になります。

漁は11月末から来年1月ごろまでに最盛期を迎え、5月末まで行われます。

また新型コロナウイルスの影響で受け入れを中止していた昼競り見学は、9月から再開されましたので、ぜひ興味のある人は行ってみてください。


関連記事一覧