【KOKKINO コキノ】総曲輪にある濃厚ミルクのタピオカ専門店に行ってきた




どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、総曲輪レガートスクエア2F ギャザリングスペースに新たにオープンしたタピオカドリンク専門店をご存知ですか?

2019年7月17日にオープンし、アップルボトルの黒糖生タピオカが特徴です。

インスタでも話題になっているということで、早速どんなお店なのか行ってきました。

目次


1. KOKKINO コキノ
2. 場所
3. 営業時間
4. 行ってきた
    4.1. メニュー
    4.2. ドリンク
5. まとめ


1. KOKKINO コキノ

KOKKINO コキノは、総曲輪レガードスクエアに期間限定でオープンしているタピオカドリンク専門店です。

KOKKINOはギリシャ語で、『赤』という意味で、ボトルも赤をイメージしたリンゴの形をしていて可愛いですね。

富山県産の濃厚なミルクを使用し、ここでしか飲むことができない味のレパートリーや可愛いデザインが特徴のお店となっています。

公式Instagram




2. 場所

住所
富山県富山市総曲輪4-4-3
レガートスクエア2F ギャザリングスペース

電車の場合
富山市電国際会議場前から徒歩1分

車の場合
駐車場は一番近いので「D-Parking レガートスクエア」になり、30分100円となります。






3. 営業時間

営業時間
10:00〜16:30

定休日
火曜日
※臨時休業もありますので、詳しくは公式Instagramをご確認ください。
※10月末頃までの期間限定販売となっています。




4. 行ってきた

ということで、総曲輪レガードスクエアにやってきました。

そこに2階にKOKKINOがあり、2階の入り口にはこのような看板も出ているのでわかりやすいです。


2階へは階段でも、エレベーターでも行くことができます。

ここのギャザリングスペースがレンタルスペースになっており、オシャレスポットでもあるんですよね。


そこのBARというところに、KOKKINOが入っています。

一見、外からではどのような空間が広がっているか想像できませんが、ドアを開くとこの通り。







めっちゃオシャレ!


なにこれ、高級タピオカドリンク専門店?

タピオカドリンクと言えば、若い女性がキャピキャピしているイメージですが、KOKKINOではこのような落ち着いた空間のため様々な世代の人が気軽に来ることができます。




4.1. メニュー

メニューは以下の通り。

・ミルクティー
・いちごミルク
・抹茶ミルク
・ハワイミルク
・チョコミント

全て700円となっており、タピオカ増量で+50円、タピオカなしで-50円となっています。

またシークレットメニューもありますので、その時々で新しい味を楽しむことができます。




4.2. ドリンク

わたしは王道のミルクティーをいただきました。

ボトルもリンゴの形でオシャレですが、よく見ると真ん中の女性たちの髪型もリンゴになっています!

店内で写真を撮ってみると、大人なタピオカドリンクですね。


シェイクして実際に飲んでみました。

すると、他のお店よりもミルクが濃厚で、甘さ控えめの上品な味となっていました。

紅茶の香りもしっかりと残って、タピオカも『やわモチ系』で食べやすいですね。


その他にも様々な味があって、こうして全種類並べてみると可愛さMAXです。

友達5人でみんなで違う種類を頼めば、より一層のインスタ映えでライバルに一歩リードですね!

何より10月までの期間限定なので、今しかこの味を楽しむことができません。

総曲輪に行ったら、ぜひとも訪れたい大人のタピオカスポットとなっていました。




5. まとめ

ということで、総曲輪レガートスクエア2F ギャザリングスペースに新たにできた『KOKKINO』について紹介しました。

ちなみにこのアップルボトルは希少なボトルのようで、再度お越しいただくと100円引きになるそうです。

東京では、このボトルが今のトレンドとなっているため、持ち歩いて歩くだけでオシャレですよね。

ぜひみなさんんも総曲輪でタピ活する際は、KOKKINOに行ってみてください。

住所 富山県富山市総曲輪4-4-3
レガートスクエア2F ギャザリングスペース
ホームページ KOKKINO
OPEN 10:00〜16:30
定休日 火曜日
※臨時休業あり
駐車場 有料あり

関連記事一覧