【にいかわスポーツドーム】完全屋内型の人工芝!? どんな施設か見てきた




どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、雨や雪のときにもスポーツを気軽に楽しみたいと思ったことはありませんか?

富山県では完全屋内型スポーツ施設が少なく、特に全面人工芝のサッカー・フットサルコート、本格的マウンドを備えたブルペン型野球コートはなかなかありません。

そんななか、魚津市に天候に左右されない新たな完全屋内型スポーツ施設『にいかわスポーツドーム』が4月1日にオープンします!

一体どのような施設になっているのか、実際に行ってきましたので紹介いたします。

目次

1. にいかわスポーツドーム
2. 場所
3. 営業時間
4. 施設案内と料金
5. 行ってきた
    5.1. サッカーコート
    5.2. 野球コート
    5.3. 多目的コート
    5.4. トレーニングルーム
6. まとめ





1. にいかわスポーツドーム

にいかわスポーツドームは、魚津市にできたマルチに子供から大人まで楽しめる完全屋内型スポーツ施設。

天候に左右されない完全屋内型スポーツ施設で、全面人工芝というのが特徴です。

サッカー・フットサルコート、本格的マウンドを備えたブルペン型野球コート、誰でも気軽に運動して頂けるミニトレーニングジム、子育て世代も安心できるキッズルームを配備。

老若男女を問わず幅広く、快適かつ安全に利用していただけます。

公式ホームページ




2. 場所

住所
富山県魚津市木下新190-1

電車の場合
富山地徹経田駅から自転車で10分

車の場合
北陸自動車道魚津ICより車で10分
※40台分の無料駐車場あり

また旧8号線沿いにあるため、富山市からでもそんなに遠く感じませんでした。






3. 営業時間

営業時間
平日14:00~22:00/土日祝10:00~22:00

休館日
なし




4. 施設案内と料金

にいかわスポーツドームにはそれぞれ以下の施設があります。

・サッカーコート
・野球コート
・多目的コート
・ミニトレーニングルーム

公式ホームページの方に利用料金が掲載されています。

またチーム会員に登録いただくことでお得な料金でご利用いただけるようになっています。

料金表




5. 行ってきた

ということで『にいかわスポーツドーム』にやってきました!

どうやらここは元々は閉鎖した食品工場だったようです。

しかし、冬場の練習が困難な小中学生の部活動やクラブチームに施設を利用してもらうために、フットサルや野球の練習場として改装しました。

スポーツ振興につなげたいオーナーの思いもあるんですね。

それでは早速、施設内がどのようになっているか見に行きましょう!




5.1. サッカーコート

まずはこちらの人工芝が珍しい室内サッカーコートです。

こんなに広い施設が魚津市にあるとは驚きです。

歩いてみみても寝転がってみてもフサフサしていて、めちゃくちゃ気持ちいい!


こちらは別の日にあったプレオープンのときの写真です。

子どもたちのサッカー風景を見させていただきましたが、あまりに快適なのか、みなさん伸び伸びとサッカーをしているように見えました。

また土じゃないので汚れませんし、お母さんとしても嬉しいですね。


こちらのサッカーコートは、縦18m×横12mのミニサッカーコートが3面あり、全面使用で縦40m×横18mのフットサルコートとして利用可能です。

コートの外にはベンチなど休憩する場所もありますので、安心して見ていられます。

子どもや高校生だけでなく、社会人の仕事終わりのフットサルとしても利用されそうですね。




5.2. 野球コート

今度はサッカーコートの横にある野球コートにやってきました。

バッティングマシーンが2台あり、マウンドのみ黒土となっています。

防球ネットもたくさんあるので、これはプロさながらの練習ができますね。


雰囲気を伝えるべく、わたしもバッターボックスに立たせていただきました。

バットなんか10年ぶりくらいに持ったと思うのですが、これを持っているだけでなんだか強くなった気になります。

だからジャイアンはいつもバットを持っているんですかね。


こちらの野球コートは、縦21m×幅4mのブルペンコースが3レーン。

マウンドからの距離は一般用18.44mでホームベースを設置しています。

少年用に対応できるよう、可動式ホームベースを準備し、ピッチングマシーンは一般用2台とジュニア用2台があります。

サブコートは縦15m×横6.5mで、トスバッティングやティーバッティング用として利用可能となっています。




5.3. 多目的コート

こちらの多目的コートは、人工芝で野球・サッカーに限らず多用途に利用可能な場所となっています。

芝生しかないので、ここでダッシュを1兆回するという地獄の練習も可能です。

だいたいの方は野球かサッカーでしょうが、将来的にはここでゲートボールとかもできそうですね。


全体の広さは縦27m×横7m。

こんな感じで、キャッチボールやノックの練習に利用できます。

とにかく人工芝が気持ちいいので、その体験をしに来るだけでも楽しいかと思います。




5.4. トレーニングジム

最後は、ミニトレーニングジムです。

こちらにはランニングマシーン2台、エアロバイク2台が設置してあり、キッズルームやエアコンも完備しています。

機械は最先端のモノが用意されており、このようにテレビを見ながら気軽に運動を楽しめます。

普段しているスポーツはなんだと問われて、『んふ、インターネットサーフィンですかね(笑)』と、昔のオタクみたいな返答しかできない私も運動できそうです。




6. まとめ

ということで、にいかわスポーツドームは完全屋内型で全面人工芝の富山県では珍しいスポーツ施設となっていました。

親子で利用してもいいですし、個人参加型フットサルもすることができます。

仕事終わりのサラリーマンは夜にここで一汗流すのもいいですね。

雨の日なんかに一度、訪れてみてください。

公式ホームページ

 

住所 富山県魚津市木下新190-1
ホームページ にいかわスポーツドーム
OPEN 平日14:00~22:00
土日祝10:00~22:00
CLOSE なし
駐車場 40台あり

関連記事一覧