五箇山が世界遺産に登録されたのはいつ?【とやまクイズ】




通勤・通学途中に富山のことがもっと詳しくなれる【とやまクイズ】コーナー!

今回のクイズはこちら↓

Q 五箇山が世界遺産に登録されたのはいつ?【とやまクイズ】

a.1991年
b.1995年
c.2001年
d.2003年





答. 1995年


五箇山は、富山県の南西端、庄川沿いに位置する自然豊かな地域です。

立ち並ぶ合掌造りの建物、のどかな山村風景、どこか懐かしい小さな山里が点在します。その中で、富山県にある相倉集落と菅沼集落、岐阜県白川郷荻町集落が1995年に世界遺産登録されました。

五箇山には現在も人々が生活しており、必要以上に人の手が入っていない素朴でこじんまりとした農村集落は、日本の原風景そのもの。現在では日本だけでなく海外の人から人気の観光スポットとなっています。




関連記事
とやまクイズとは?

関連記事一覧