パートナー枠

フェイスブック

【富山の遠恋】ティファニー×ゼクシィのショートフィルムが感動する

どうも、編集長のサクラです。


最近は全然テレビを見ずにYoutubeばっかり見ています。

富山県で開催される『ねんりんピック』もテレビでやらないのかなぁ?と思っていたら、Youtubeで生放送していました。

もうそういう時代なのですね。

話は戻りまして、ずっとYoutubeで音楽を聞いていると合間に出て来る広告映像で『富山』という単語が出てきました。

一体なんのCMだろうと思ってみていたら、なんとティファニー×ゼクシィのCMではないですか!?

しかも内容をじっくり見てみると、なんだか心を締め付けられる地元が富山県の人の遠距離恋愛を描いていたので情報をシェアします。


こちらの映像は、ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インクとゼクシィが制作したショートフィルム「TIFFANY BLUE」です。

11月2日に特設ページおよびYouTubeで動画が公開されました。

主演には、GENERATIONS from EXILE TRIBEの佐野玲於さんが美容師を志す青年・レオ。

松本穂香さんが彼と遠距離恋愛中の彼女・ほのかを演じています。

2人がすれ違いながらも同じ未来を見つめるまでの姿が描かれいます。マジ感動。

企画、脚本、プロデュースは公開中の「億男」の原作者であり映画プロデューサーの川村元気が担当。

ウォン・カーウァイ作品で知られるカメラマンのクリストファー・ドイルが撮影監督、国際的な広告アワード・カンヌライオンズなどで受賞した柳沢翔が映像ディレクターを務めました。

ぜひみなさんも一度、このショートフィルムを見てみてください。



富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。同志社大学卒業。創刊編集長。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る