パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

【富山で開催】ねんりんピック2018について調べてみた


画像引用 「ねんりんピック富山2018」より

どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、富山県で11月3日(土)から6日(火)まで開催される『ねんりんピック』をご存知だろうか?

わたしも富山で開催されるまで知らなかったのですが、どうやら昭和63年(1988年)に兵庫県で第1回大会が開催されて今年で第31回目となるようです。

そんなねんりんピックは、正式名所で「全国健康福祉祭」と呼ばれており、60歳以上の方々を中心とした健康と福祉の総合的な祭典なのです。

なるほど、それでわたしは若いから知らなかったのか。


ということで、おそらく私を含め、ねんりんピックがなんなのか知らない人が多いと思うのでここで詳しく説明していこうと思います!




ねんりんピックの歴史って?

さて、ねんりんピックこと全国健康福祉祭とは厚生労働省、開催都道府県および政令指定都市、長寿社会開発センター、スポーツ庁の共催で開催されている国が行なっているイベント。

1988年(昭和63年)に、厚生省50周年記念事業の一環として、兵庫県と神戸市が地元主催者となり、第1回ひょうご大会が開催されて以来、毎年各都道府県持ち回りで開催されている。そして、今年で第31回目を迎える会場は富山県だということだ。今年は全国から約1万人の選手・役員が参加するよう。




どんなことをするの?

主な参加者は60歳以上の方で、スポーツと文化のふれあいを図るため交流大会が行なわれます。

スポーツ交流大会
卓球
テニス
ソフトテニス
ソフトボール
ゲートボール
ペタンク
ゴルフ
マラソン
弓道
剣道

ふれあいスポーツ交流大会
グラウンドゴルフ
ウォークラリー
なぎなた
太極拳
ソフトバレーボール
サッカー
水泳
ダンススポーツ
ボート
バウンドテニス
ビーチボール
カローリング

文化交流大会
囲碁
将棋
俳句
川柳
健康マージャン




富山県ではどこでやるの?

公式ホームページにわかりやすい図がありました。

このように富山県のいろんな都市部で行なうようですね。




若者はどう楽しむの?

主な参加者が60歳以上なので、親戚や親族が出場しているならまだしも全く関係のない人はどう楽しめばいいのか?

実はこちらのイベントでは、富山県の特産品、観光地の紹介や県内グルメ等富山県の魅力がいっぱいの各種コーナーを設け、郷土芸能のほか、多彩なステージイベント等も開催されます。

ふれあいニュースポーツでは、子供から高齢者まで誰もが気軽に楽しめるニュースポーツの紹介、体験のコーナーがあります。

さらに、高齢者の豊かな経験・知識を生かした様々な地域文化の伝承活動などの紹介や発表、全国の60歳以上の方々が創作した作品(日本画・洋画・彫刻・工芸・書・写真の6部門)も展示、さらに高齢者をはじめとする様々な世代による音楽や伝統芸能等の発表があるという。

つまり、高齢者による美術展や音楽会、スポーツ体験が楽しめるのだ!・・・楽しめるのか?




今後の予定

ということで、まだまだ開催日は11月と先の話となりますが、また何か新しい情報がありましたら更新していきますね!

ボランティア等も募集しているみたいなので興味のある方はぜひ。


おすすめ記事
お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

【富山で副業】在宅で月収1〜2万円なら主婦でも簡単に稼げます

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る