パートナー枠

フェイスブック

パートナー枠



【今話題】THE ドラえもん展 TAKAOKA 2018に行ってきた

「ドラえもん」も好きなダイバーのMoNaです

富山県の高岡市で開催が決定していたドラえもん展ですが、開催前から話題になっていました。
THEドラえもん展 TAKAOKA 2018 前売りチケット発売開始!

その開催日は3月16日だということで早速、高岡市美術館での『THE ドラえもん展 TAKAOKA 2018』に行ってきました!


まずは、カラフルなドラえもんがお出迎え!!

いろいろ写真がでてきますが、実はこの展示は約半数の作品が撮影可能となっています。(動画撮影は不可です。)

これはSNS時代の流れを感じますね。

ちなみに撮影不可の作品は掲示されていますが、不明なときはスタッフに確認をとりましょう。


それでは、いくつか撮影可の作品を紹介しましょう。




・トリックアートなドラえもん





・言わずと知れたタケコプター

内部構造が見られます。




・映画のシーンを題材とした魔城に向かうドラえもん一行(のび太の魔界大冒険)





・鏡の世界への入り口(のび太と鉄人兵団)





・海から上がってきたしずかちゃん(のび太の宇宙小戦争)

やっぱりこれがお気に入り。




撮影不可ですがライティングを利用した作品や動画の作品もあり見所いっぱいです。

グッズコーナーもかなり充実していました。

作品のクリアファイルやポストカード、Tシャツ等々。グッズを眺めているのも楽しいものです。

ただ残念なことに支払いは現金払いのみ、現金の持ち合わせが少ない外国人旅行の方が気の毒でした。


今回はマグカップとクロスを購入しました。このマグカップは飲み終わると図柄が出てきます。

なかなか見応えがあるので、富山県民のみなさんもぜひ見に行ってみて下さい。



富山でお金の悩みはこちら

お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

富山で副業したいなら在宅で月収1〜2万円は簡単に稼げます


富山で人生を考えよう

内定がない不安な大学生は今すぐ東京で就活するべき!

転職したいなら富山のニーズや収入、実際の生活を調べてみた

富山移住で体験者が語る失敗しないためのメリット・デメリット

関連記事

ページ上部へ戻る