パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

宇奈月温泉のラーメン居酒屋!麺喰酒場おかめ




さて問題です。
サンソンはどこにいるでしょーか?





正解は黒部の新幹線じゃないほうの宇奈月温泉駅です。
何か面白いものないかと宇奈月温泉を徘徊中なのであります。それにしても寒い。2018年の富山の冬、本気出しすぎ。





あ、あそこにラーメンののぼり旗がある!
視力は良くないのですが、食べ物のことになるとセンサーが反応するみたいです。





おかめ?そしてずらりと並んだ日本酒。ここは居酒屋なのかな?お昼時だけどラーメン食べれるかしら。
このままだと宇奈月温泉湯けむり空腹行き倒れ事件が起きそう…





サンソン「こんにちは〜ランチにラーメン食べれますか?」

店内は想像以上に広く、ラーメン屋のような居酒屋のような両方の雰囲気を兼ね備えています。





おかめオーナーさん「麺喰酒場おかめへ、ようこそいらっしゃいませ。ランチもやってますよ。ラーメン居酒屋というコンセプトなので、ラーメンだけの方も、飲みに来るだけの方もどちらもOKです。」





サンソン「店内にも日本酒が沢山あるんですね。」

おかめオーナーさん「麺喰酒場おかめでは、日本酒飲み比べ90分¥1980というものをやっています。富山県内10銘柄+全国各地の10銘柄の90分の時間内で自由にセルフサービスで飲み比べができます。銘柄は随時変わるシステムなので、常連の方も飽きないと好評です。」

サンソン「¥1980って破格ですね!好きなお酒を自分で注げるってことは、量も調整できるから良いですよね。麺喰酒場おかめなら全種類制覇も実現しそう!それにしても、日本酒の数がそのへんの居酒屋より豊富ですよね。」





おかめオーナーさん「私が“唎酒師 ききざけし”いわゆる日本酒ソムリエなんです。数年前までアメリカで活動していたのですが、自分の故郷黒部でお店を開こうと思い、2017年8月に宇奈月温泉で麺喰酒場おかめをオープンしました。観光客の方はもちろん、富山県内の方にも日本酒の美味しさや魅力を知って欲しいですね。」





「アメリカ帰りの唎酒師のオーナーがいるラーメン居酒屋ってすごくカッコイイ!おつまみ系から食事系とメニューも豊富ですよね。」





おかめオーナーさん「食事でも飲みでも両方で使っていただけるようなお店にしました。是非、自慢のラーメンも食べて行ってください。」





サンソン「そうだった、私ラーメン食べに来たんだっけ!日本酒の話で盛り上がって忘れかけてました。ラーメンの種類も豊富ですよね。居酒屋的なお店のラーメンって醤油ラーメンだけとかありがちですが、こんなに種類があると嬉しいですね。あ、ブラックラーメンもある!
ブラックラーメンは観光客が旅行でテンション上がった時に食べるものだと個人的のは思っているので、ここは大好きな担々麺をお願いします。」





もう見た目だけで美味しいの確定してますよね。これで美味しくなかったら、世の中のほとんどを疑って生きようと思います。
外に積もる白い雪とは対照的な赤色の担々麺。いただきまーす!





麺と濃厚なスープが絡み合って、これはたまらない。エンドレスですすれそう。


ここに半熟玉子って、最高を超えて“卑怯”だと思う。
担々麺を堪能していると、どこからか視線を感じる…





あ、おかめさん。
視線の正体は、店内に飾られているおかめさんの熱い眼差しでした。





入り口にもおかめさんがいます。それにしても、どこかで見たことあるような…

あ、自分の横顔とソックリだわ。どーも、めでたい横顔サンソンです。





宇奈月温泉駅前にある麺喰酒場おかめは、日本酒好きな方はもちろん利用して欲しいし、ラーメンも美味しいので是非食べに来て欲しいお店です。
というか、宇奈月温泉を観光客だけじゃなく富山県民も来るべきだと思うんですよ。


宇奈月温泉は日帰り温泉や足湯もあるし、サンソンが今一番気になるイベント「宇奈月温泉100名月物語」も現在開催中!雪と花火のコラボ見たい!





宇奈月温泉で温泉に入って、麺喰酒場おかめで日本酒とラーメンを堪能する…身体も胃も心もホットになれる最高な休日になること間違いなしですね。皆さんも、ホットスポット宇奈月温泉へ是非行ってみてください。

 

ADDRESS 富山県黒部市330-22 太田ビル102
OPEN 11:30-14:30
17:00-22:00
CLOSE 火曜日

おすすめ記事
お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

【富山で副業】在宅で月収1〜2万円なら主婦でも簡単に稼げます

この記事の著者

SANSON

SANSON

太平洋育ちが2011年に富山へ移住!
雨乞いならぬ日照り乞いを職業として常に富山の鉛色の空と戦っています。
富山の曇り空に暴言吐いている人を見かけたら間違いなくそれは私、サンソンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る