【そよかぜ農産物直売所】自慢の県内野菜と果物など買うならここ!




こんばんわ、ライターのツキです。


地産地消ってよく聞くしとてもよく言われているけれど、県産の野菜ってどこに売ってるんだろ、あまり見たことがありません。

やっぱり新鮮で安心な地元の野菜を食べたいですよね。

そんな富山の野菜や果物をその日に購入できる場所「そよかぜ農産物直売所」があります。

富山では5店舗以上もある知っている人は知っている場所なのですが、今回はこちらのお店を紹介したいと思います。

目次


1. そよかぜ農産物直売所
2. 場所
3. 営業時間
4. 行ってきた
5. まとめ


1. そよかぜ農産物直売所


画像引用 「そよかぜ農産物直売所」より

そよかぜ農産物直売所は、富山県内の農家が持ち寄った新鮮な野菜や果物、食の安全にこだわった自然食品などを販売しています。

また、直営農場にて土と環境にこだわった野菜の生産もしています。

富山県に住んでいるなら、やっぱり地元の野菜を食べるのが地産地消でいいですよね。




2. 場所

2019年現在、富山県では直売所が5店、ショップ内では、マックスバリュ、大阪屋ショップ、サンキュー、アルビスに入っています。

・掛尾店
・藤の木店
・魚津店
・高岡野村店
・戸出集荷場





3. 営業時間

営業時間
9:30~18:30

定休日
年中無休(年始を除く)




4. 行ってきた

ということで、そよかぜ農産物直売所にやってきました。

なんとなく看板を見たことがある人も多いのではないでしょうか?


店内は、富山県の農家が持ち寄った新鮮な野菜、果物、花木、農産加工品、お米がたくさん!

こういう優しさの感じる雰囲気、いいですね。

スーパーでは味わうことのできない温度を感じます。


しかも、いろんな野菜があって、お手頃価格。

さらには、農家の顔写真と名前が公開されているからすごい安心です。

スーパーと違い、野菜は季節のものしかありませんので、同じものが大量にたくさんあったりします。


農産加工品も、旬の野菜をを使用したどれも手作りのもの。

農家の愛情が込められています。


パンも毎日焼きたてで入荷してくるようです。


富山産のお肉も、富山湾産のお刺身もスタンバっていました。

加工されたお惣菜も置いてあります。


お米もありますし、たまごもありました。

思った以上にいろんな種類の素材があって、ここに来れば今晩の夕食の献立になるかもしれません。




5. まとめ

ということで、「そよかぜ農産物直売所」は富山県内の農家が持ち寄った新鮮な野菜や果物がたくさんありました。

また「とやまの安心・安全農産物」というポリシーでつくられているお店のようです。

安心で、高品質で、美味しい食べ物が手に入るここはおすすめなので、ぜひ一度行ってみてください。

関連記事一覧