パートナー枠

フェイスブック

ツイッター

【アルパカ珈琲】マフィンとコーヒーのある可愛いお店

DPP_0190

どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、『アルパカ珈琲』というお店をご存知でしょうか?

どうやら噂によると、かなり小さいお店でアルパカが一体入れるかどうかくらいの大きさらしいのです。

これは気になる・・・ということで本日はそんなアルパカ珈琲がどんなお店かを紹介していきたいと思います。

目次


1. アルパカ珈琲とは
2. 場所
3. 営業時間
4. 行ってきた
    4.1. コーヒー
    4.2. マフィン
    4.3. ショップ
5. オンラインショップ
6. まとめ





1. アルパカ珈琲とは


画像引用 「アルパカ珈琲」より

アルパカ珈琲は、「毎日のくらしにほんの少しでも美味しい珈琲を飲む時間があったらきっとココロもカラダもほっこりできるんじゃないかと。」そんなささやかな喜びを多くの方に感じてもらいたくて始めた珈琲豆屋です。

住宅地の中にある小さな小さな建物で、直売所と工房がひとつになっています。工房の中では毎朝、コーヒー豆を焙煎し、おやつ(マフィン)を作っています。

南米のアンデス地方の高原地帯で放牧生活をするアルパカは、癒しのシンボルとして、親しみのある珈琲豆屋になれたらという思いでつけられました。




2. 場所


画像引用 「アルパカ珈琲」より

住所
富山市婦中町下坂倉1-23

電車の場合
JR高山本線速星駅より徒歩13分

車の場合
フォボーレから数分のところの住宅街あり、駐車場が5台分あります。






3. 営業時間

営業時間
11:00~18:00(月〜金)
※基本的に平日しかオープンしていません。

定休日
土・日・祝(不定休)
土曜日がオープンしていたり、臨時休業もありますので、詳しくは公式ホームページの営業カレンダー公式Facebookをご確認ください。




4. 行ってきた

DPP_0199

ということで、アルパカ珈琲にやってきました。

普段はカフェとか食堂に珈琲や焼き菓子を販売しているのですが、平日にはこちらのお店で販売しているみたいです。

お店の入り口の植物には、土の代わりにコーヒー豆が敷いてありました。

植物にコーヒーを与えてしまうなんて、よっぽどのコーヒー好き。もしくは、土とコーヒー豆を間違えてしまうほどアレなのか。ただ確実に言えることは、この植物は眠れない日々が続いているでしょう。


DPP_0192

お店の中に入ってみました。

アルパカ珈琲はカフェスペースなどはなく、本当に珈琲と焼き菓子をテイクアウトする仕様となっています。

これは本当にちょうどアルパカが一頭は入れるか入れないかのスペースですね。




4.1. コーヒー

DPP_0196

販売しているコーヒーは至ってシンプルでした。

・コーヒー
・カフェオレ
・カフェオレ・デ・ソジャ

戦うとしたら、明らかにカフェオレ・デ・ソジャが一番強そうだったのでそれにしました。


DPP_0201

ちなみに飲むことが出来る豆の種類は、その日によって決まっています。わたしが訪問したときはこんな感じ。

本当は「タイ王国・ドイチャン」を飲んでみたかったのですが、本日のコーヒーは「おふらんすブレンド・フレンチロースト」でした。

こちらも負けず劣らずのふざけたネーミングだったので、それはそれで良かったです。




4.2. マフィン

DPP_0193

焼き菓子としては、マフィンを販売しています。

こちらも、たくさんの種類があって、どれにしようか迷っちゃいます。

どれを見てもめちゃくちゃ美味しそうなマフィンしかなかったので、ちょっとションボリしました。あるのか知りませんが、タイ王国のマフィン食べたかった。




4.3. ショップ

DPP_0200

コーヒーの可愛い雑貨やアルパカの人形とかも売っていました。

アルパカは一家に一匹いたら嬉しい動物ランキング、イヌとネコをぶっちぎって堂々の一位なのですが、あまりにも大きく邪魔だという理由から、飼うことができない家庭が多いかと思います。

そんな人のために、まずはアルパカの人形から始めてみてはどうでしょうか?


DPP_0195

そうこうしているうちに、コーヒーとマフィンがやってきました。

アルパカのマークがなんとも可愛いですね。これは個人的な感想なのですが、スタバのマークの1億7千倍可愛いです。


DPP_0194

1人1珈琲1マフィンいただきました。

ちなみに、「店内の奥の方に、実はアルパカがいるのでは?」と思いましたが、いませんでした。


DPP_0197

それでは、先ほどの珈琲とマフィンを外でいただきましょう!

実は、本日は久しぶりに友人と来ました。久しぶりだったのでちょっと不安でしたが、彼は服装や髪型、そして、乳首の位置まで以前とまるで変わっていなかったので安心しました。あとマフィンの中にチーズが入っていて、めっちゃテンション高くて引きました。

ただ、ほんとマフィンがすごい美味しかったので、ぜひこれは食べた方がいいですね。お店の外観や食べ物もインスタ映えしますよ。




5. オンラインショップ

またアルパカ珈琲ではオンラインショップもやっていて、わざわざお店に行かなくてもこちらの本格コーヒーや可愛いグッズが手に入ります。

アルパカのパッケージが可愛いのでプレゼントとしてもおすすめです。

アルパカ珈琲オンラインショップ




6. まとめ

DPP_0188

ということで、ここ「アルパカ珈琲」の直売店は実はだいたい平日しかやっていません。

なので土日休日の人は、有給とってください。

「有給とってまで行く価値があるのか?」と聞かれれば、そこは上司に判断してもらいましょう。

すごくオシャレで、ほんと可愛いお店なので、ぜひ一度足を運んでみてください。

ADDRESS 富山県富山市婦中町下坂倉1-23
ホームページ アルパカ珈琲
OPEN 11:00-18:00
CLOSE 土・日曜日・祝日(不定休)

おすすめ記事
お金が貯まらない人へ、わたしはこれで毎年3万円節約してます

ロボットを使ったほったらかし資産運用で利益が出てきました!

【富山で副業】在宅で月収1〜2万円なら主婦でも簡単に稼げます

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。
成功の反対は失敗ではない。挑戦しなかったことである。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る