雨の日のデートにも!富山の手作り体験施設ランキング7選

フェイスブック

ツイッター

とやまんが日和みてね!

sndn

どうも、Toyama Media Creatorのサクラです。


突然ですがみなさんは、何かを手作りしたことはあるでしょうか?

ぼくはというと小学校の頃、転んでズボンが破れてしまい、その切れ目からお尻がグッドモーニングしてしまったことがあります。

そのとき、思いついたのですが、ズボンのお○んちんのところに穴が開いていたら、一瞬で用が足せるのではないか!?


そうして、ズボンの股間にハサミで穴をあけたのがぼくの初手作り体験でした。

design

ということで本日は、「富山の手作り体験できる施設」を紹介していこうと思います。


手作り体験は、友達と行っても楽しいし、恋人と行ってもラブラブでき、1人で行ったら職人と間違えられ、非常に気持ち良い思いをするでしょう。


では、どうぞ!

スポンサードリンク

7位. 陶芸作り体験「陶芸工房 コネル」

DPP_0037

陶芸とは、大人の粘土作り場。

だいたい2500円くらいで2つ作れます。


決してヤラシイところではありませんが、もう一度言います。

ここは大人の粘土作り場だ。

DPP_1152

プラダの容器も作れちゃいます!

まさに、オリジナルな陶芸を作れますね。


そんで、友人に、プラダの陶芸だとウソをついて高値で売り付けましょう。




6位. 機織り体験「じょうはな織館」

DPP_3456

南砺市には、鶴の恩返し体験ができる場所があるというのです。


なにそれ。

てか、正体を見られて去った鶴って、どういう神経してたんだろう。




この昔話から、一体、ぼくたちは何を学べばいいのか。

DPP_3455

言ってしまえば、ただの織物体験です。


まぁでも、鶴も恩返しのために、織物をしていたので、織物体験=鶴の恩返し体験でいいじゃない。


それで、友人が、「気持ちいいー」と言いながら、織物体験をしていたのですが、その後、友人に、織物体験の何が気持ちよかったのか聞いてみたら


友人  「縦糸と横糸の絡み具合。」


と言ったので、もう、友人になるのはやめることにしました。




5位. そば打ち体験「ごっつお館」

P1000966

日本人は、日本の心を忘れている。

その一つに、そばがある。

昔の武士は、よくそばを作って、精神を統一させたそうだ。


そう。

そば打ちとは、精神を高める修行にもなるのだ!

P1000983

作った蕎麦は、その場で食べられる。

最初は、ゴミみたいなそばができてしまいました。


友人たちの心がゴミのようだからでしょうか?


最終的に、そば打ち師匠が丁寧に直してくれました。




4位. マス寿司作り体験「ますのすしミュージアム」

DPP_2777

このますのすしミュージアムは、源という老舗企業が運営する場所で

富山の人はだいたい知っているであろう駅弁にあるあの魚のマークの会社だ。


いやー食品を扱っているということで、めちゃくちゃ綺麗です。

もう綺麗過ぎて、相対的にぼくがゴミに見えます。

DPP_2796

たとえ、マス寿司作り体験をしなくても、お土産屋さんやミュージアムの見学、

そして、いろんなマス寿司が食べられるお食事処も併設されている。


スタッフの目を盗んで、マスを多めに入れて、自分だけのマス寿司を作ろう。




3位. ガラス細工作り体験「富山ガラス工房」

DPP_3405

初心者でも、簡単に綺麗な器ができる!

値段は3000円くらい。

初めてのガラス作りで、汚れるんじゃないかとか、うまく作れないんじゃないかとか思っていたが

全っっっくもって、安心して良い。しかも、超楽しい!


ここはガラス好きにさせる危険なところやで。

DPP_3418

近くに、富山で一番透明感あるカフェ!富山ガラス工房カフェ「Glass Cafe Clie」もあるので、デートにはもってこいなのだ。

ハートの器も作れちゃいました。

まさに、ゼルダの伝説に出てくるハートの器ですね。

HPが回復します。




2位. せんべい焼体験「ささら屋 立山本店」

DPP_2831

あの「しろえび紀行」で有名なささら屋には、せんべい焼体験がある。

さらには、しろえびせんべいソフトクリームや工場見学、

そして、無料のお茶と煎餅が無限に試食できる売店がある。


めっちゃ最高じゃね?

DPP_2826

焼く前のせんべいは白い板のようで餅を潰した状態です。


ペラペラです。

ぺちゃパイです。


危うくぺちゃパイ過ぎてキレるところでした。




1位. 錫のぐい呑み「はんぶんこ」

DPP_0312

高岡市は錫製品が有名で、昔から鋳造の歴史があるのです。


「そんな歴史ある街に住んでいながら、あなたはどうして鋳造のことを知らないの?」

と、女性にフラれてしまう可能性は、なきにしもあらずなのです。

DPP_0327

そして、自分で作った錫のぐい呑みで日本酒を飲む。


こんな最高なことがあるでしょうか?

人数も1人〜6人までと、みんなでワイワイ作りたい人から孤独に作りたい人まで可能です。

DPP_3416

みなさんどうでしたか?

ぜひ、いろんな人と行ってみたいですね!

デートとか友達との遊びに困ったら行ってみてください。

そんな富山のオシャレなカフェをまとめた記事「永久保存版!富山のオシャレなカフェをまとめてみた。」もオススメです。

この記事の著者

SAKURA右足のくるぶし

1988年生まれ。
おっぱいが大好き。
ふざけた文体が目につきますが、本人はいたってふざけております。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る