【国内初】富山労災病院で新型コロナウイルスワクチンの副反応の疑い




新型コロナウイルスワクチンが日本でも2月17日から医療従事者への先行接種が始まりました。

そんな中、富山労災病院で2月19日に、接種の副反応の疑いのあるじんましんの発生が報告されました。

国内での接種で副反応の疑いが公表されるのは初めてです。

関連記事一覧