【アーク富山店】低価格で高品質!オーダーメイドスーツを作ってきた




どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、これから社会人になろうとしている学生、もしくはなったばかりの社会人でしょうか?

かくいう私も初めての社会人になるという日は、毎夜のように恐怖に震え、壁をかきむしるという健康的な日々を送っていました。

そんな中、就活で使っていたリクルートスーツを未だに着ていたなら、スタートダッシュで同期と差が生まれてしまいます。

「スーツごときでそんな大げさな…。」と思われるかもしれませんが、デキるサラリーマンほど見た目を大切にしており、オーダーメイドのスーツをビシッと着こなしています。

しかし多くの方はこう思っているはず。


そうです、オーダーメイドスーツって高そうじゃないですか?

だってわざわざ自分に合ったスーツを作るなんて、アラブの石油王だけの特権だと思いますよね。

しかしです。


そうなんです、実はもう低価格で高品質のオーダーメイドスーツが手に入る時代が来てるんです!

しかも富山県で!

ではどこで手に入るのか?

それが「アーク 富山店」というお店で、実際に私も最高すぎてお金を払って買ってきましたので、その様子も含めて紹介したいと思います。

目次


1. アーク 富山店
2. 場所
3. 営業時間
4. オーダーメイドしてきた
    4.1. スーツを選ぶ
    4.2. 採寸
    4.3. スーツを受け取る
5. 料金
6. 読者限定特典
7. まとめ




1. アーク 富山店

アーク 富山店は、オーダーサロンアークという全国展開しているスーツ専門店です。

わかりやすい価格に、デザイン、釦、裏地も無料で選ぶことができ、有料オプションに関しても料金などを明記しているので安心して生地、デザインを選ぶことができます。

またオーダーメイドということで、寸法を全て測定し、あなたにピッタリのスーツを作り上げてくれます。

どこか一つのメーカーやブランドのみにこだわらず、たくさんのメーカーから生地を取り寄せており、アフターフォローもしっかりしています。

そして衝撃の価格は大手スーツ専門店だからこそできるサービスだと思います。

アーク 富山店



2. 場所

住所
富山県富山市泉町1丁目1番2号スワンビル1F

車の場合
富山駅より車で4分
※無料駐車場あり

電車の場合
富山市内軌道線 荒町駅より徒歩10分



3. 営業時間

営業時間
10:00~19:00

定休日
年中無休



4. オーダーメイドしてきた

ということで、オーダーサロンアークにやってきました。

41号線にあるので、多くの人は「あっここかぁ!」と思うような目立った場所にあります。

そして本日の私の目的は、自分のためにオーダーメイドのスーツを作ることです。

2着で39,800〜とか価格革命にもほどがありません?


早速、生地選びから始めたのですが・・・全くどれがいいのかわかりません。

まさかこんなにスーツの生地があるとは、これがオーダーメイドなのか。


サクラ
「えっ?なにこれ?ハンター試験もう始まってる?全然どれがいいかわからない。」


そんなときにオーダーサロンアークのスタッフがやってきました。



サクラ
「生地が多すぎて、一体どれがいいのかわからなくて。」



堀さん
「任せてください。お客さんに合わせた生地選びを一緒にしていきましょう!」




4.1. スーツを選ぶ


堀さん
「まずカッチリしたいのであれば、暗い色をおすすめしますが、少し遊び心持たせたいのであればストライブであったり、ネイビーやグレーがいいかと思います。」



サクラ
「冠婚葬祭用の黒いスーツは持っているので、今回は黒以外にしようと思います。」



堀さん
「お客様のイメージですと、ストライブ入ってもいいですし、ネイビーでもすごく似合うと思います。」



サクラ
「なるほど、ちょっとグレーとネイビーを持ってみていいですか?」



(正直、どれが似合うのかわからない)


サクラ
「助けてください。」


堀さん
「そうしましたら、鏡を見て一緒に確認してみましょう。」


細かい生地の違いや、どのようなときに着るのが良いかなどアドバイスしてくれます。

私自身、そこまでスーツに対して詳しくなかったので、このように専属のスタッフが対応してくれるのは非常に助かります。



堀さん
「ストライブも近くで見たらわかりますが、遠くから見たら目立ちにくいので、ちょっとしたオシャレとして着る方が多いです。」



サクラ
「スーツってこんなに深いんですね。個人的にシンプルなデザインが好きなので、無地のネイビーにしようかなぁ。」



(かれこれ20分くらいかかった)


サクラ
「よし、ようやく決まりました。これだけ時間をかけて決めたので、なんだかすでに愛着が湧いてます。」



堀さん
「オーダーメイドスーツの良いところは、既製品には無い自分だけのこだわりが持てることなので、ずっと大切に着ていただけます。」



サクラ
「どんな素材があるとかスーツの勉強にもなったので、社会人としての教養も身に付いた気がします。」



(おい、ウソだろ…?)

生地を選んだら、次はデザインと装飾を決めていきます。

ただこちらに関しても写真を見てわかるように途方に暮れています。


サクラ
「ボタンってこんな種類あるんですか!?」


堀さん
「もちろん今回のスーツ生地にあったボタンのみに厳選すればもっと減りますが、これくらい様々な種類があります。」


ボタンも種類やデザインについて詳しく教えてくれました。


サクラ
「こうしてみると水牛の角を原料としたボタンは高級感ありますね。」



堀さん
「こういったワンポイントだけでも、見る人によってはこだわりがわかるのでおすすめはしています。」


ちなみにオーダーサロンアークでは、予め用意されているパターンを選択することで、すぐに仕立ててくれる仕組みになっています。

さらにそれが低価格で高品質のスーツを提供できる理由でもあるんですね。


サクラ
「スーツをオーダーメイドするって、その過程も含めて面白いですね。」


堀さん
「スーツに詳しい人はもちろん、あまり詳しくない人も楽しんで作られる方が多いです。」




4.2. 採寸

続いて、以下のところを採寸をしていきます。

・首回り・着丈・肩幅・袖丈・手首・二の腕・チェスト・胴回り・パンツウェスト・ヒップ・太もも・股上・パンツ丈

詳しいことはわかりませんが、ひたすらメジャーで図っていきます。



サクラ
「採寸していて、この人は足長いとか思ったりしますか?」



堀さん
「もうすごい数の人を測定してきたので、平均値よりどうなのかというのはすぐにわかりますね。」



サクラ
「でも自分の体がどういう数字なのか把握しておくと、これから服を買うときにも役立ちそうです。」



堀さん
「最近だと洋服を試着せずにネットで購入する人も増えていますので、自分がどのようなサイズかを知る機会にもなるのでぜひスーツ作りに来て欲しいです。」




ー1ヵ月後ー





4.3. スーツを受け取る

ということで、採寸をしてから約1ヵ月が経ち、無事スーツができあがったとの連絡がありました。

実際にどんなスーツが出来上がったのかドキドキです。



(ドキドキ)

早速、できたスーツを着てみて、寸法がちゃんと合っていたか確認します。



(ドキドキ)







ててーん!



はい、イヤ、ふざけているわけではありません。

一応、ズボンの寸法が合っているか確認するということで、こんな格好で出てきました。

シャツだけ大きい、学生服を来ている中学生のモノマネではありません。


続いて、ベストも着てみました。

こちらは追加で8,000円払えば、一緒に作ってもらうことができます。

スーツの値段がそもそも安いので、こういったアイテムを追加するのもあまり抵抗感がありませんよね。

そして、完成したスーツがこちら。


ババァアン!

えっ、なにこれ。イケメンすぎん?自分で言うのもなんだけどイケメンすぎん?

あまりのイケメンさに、過去の自撮り写真をスマホで確認してみたのですが、どう考えても人違いです。

つまり、これは間違いなくオーダーメイドスーツのおかげなのです。



サクラ
「はぁ、今日もアラブの石油王と商談か。少し時間があるし、愛読書のLEONでも読んでおこう。」



サクラ
「おっ、ようやく来ましたか。」



サクラ
「今日はわざわざJAPANに来てくれてありがとう。」



アラブの石油王
「شكرا لقدومك طوال الطريق اليوم」



サクラ
「無事、100兆円の商談が成立だな。そしたらこの後、ヘリで黒部ダムを見にいこう。」


アラブの石油王
「شكرا لقدومك طوال الطريق اليوم」






堀さん
「あのー・・・そろそろお支払いの方お願いしてもよろしいでしょうか?」




5. 料金

オーダーサロンアークでは、最低価格が2着で39,800円という破格の値段となっています。

もちろん生地やオプションによって、値段があがりますが、それでも破格といって間違いないでしょう。

値段が気になる方は公式HPに詳細がありますので、ぜひ確認してみてください。

価格表


今回わたしが作ったものは、1着2万円のものに+8000円でベストを追加し、ボタンなどのオプションも良いものにしました。

そのため消費税を入れてこちらの値段です。


ちなみにお金は、わたしのお母さん(富山の遊び場!代表 金子さん)に出してもらいました。

息子(サクラ)のスーツ姿に感動していたので、スーツを着るだけで親孝行になるんだなって思いました。




6. 読者限定特典

そして、な、な、なんと!

今回、富山の遊び場!を見た人限定で、通常1,000円のシロセット加工が無料となります!

シロセット加工は、パンツのセンタープレスが取れにくくする加工のことです。

センタープレスがピシッとしていないとだらしない印象になるので、つけられるお客様が多いので、これが無料になるとか最高ですね。

こちらについては、店頭で「富山の遊び場!」を見たと言ってもらえればOKです。




7. まとめ

ということで今回は、オーダーサロンアーク富山で実際にスーツを作ってみました。

自分でいろいろ決めて作った「この世に1着しかないスーツ」のため、ものすごい愛着がありますし、やっぱりビシッと決まります。


これで自分の仕事もうまくいくこと間違いなし、そう、デキる男ほど身だしなみをキチッとしてますからね。

また、フレッシャーズ生地だけでなく、春夏生地も続々入荷中です!

ぜひこれから社会人になる人、またオーダーメイドスーツをまだ持っていない人はぜひ行ってみてください!

アーク 富山店

関連記事一覧