【テレワーク応援プラン】アパホテル富山で業務をしてみた感想まとめ




どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなんさんはテレワークをしたことがありますか?

東京や大阪ではよく聞く言葉ですが、富山県だとまだ浸透していないのが現実です。

しかしもしテレワークが可能であるなら、きっとやってみたい人も多いはず。

また家で仕事が集中できない人のために、ホテルでテレワーク利用を前提とした「テレワーク応援プラン」があるんですよね。

東京や大阪では「できるビジネスマン」がこぞって利用しており、「私もその仲間になりたい…」ということで体験してきました!


目次


1. テレワークできるホテル
2. 料金
3. 行ってきた
4. ルームツアー
5. やってみた感想
6. まとめ


1. テレワークできるホテル

富山県内ですとメインはアパホテルになるかと思います。

ホテルリブマックス富山などもやっていますので、気分に応じて色々行ってみるのもいいですね。

民宿などは費用対効果があまり見込めないのか、やっているところはほぼないようです。






2. 料金

いろいろ調べてみたところ、料金は8時〜19時の利用で税込2,800円~5,000円です。

アパホテル富山だと温泉が付いていたり、リブマックス富山だとこの料金で1泊できちゃうなど、場所によってはマジでお得すぎますね。

あとなんかわかりませんが、2名利用のテレワークプランもあって、これは完全に不倫…と思いましたがそんな考えはジブラルタル海峡まで吹っ飛ばしまた。




3. 行ってきた

ということで、今回わたしはアパホテル富山にやってきました。

べ、別に仕事中に温泉に入りたかったわけじゃないんだから!

駐車場も無料で、受付もコロナ対策がしっかりされていたので安心ですね。




4. ルームツアー

部屋は普通のビジネスホテルに泊まったことがあるならわかるかと思いますが、結構狭いです。

これは動画を見ていただいた方がわかりやすいかもしれません。

しかし、お風呂にベット、机と最低限の装備があるので、逆にテレワークで仕事がしやすい環境とも言えます。




5. テレワークしてみた感想

今回は、3時間くらいホテルで業務をしてみましたが、家とは違った環境で面白かったです。

テレビにお風呂、さらには温泉まであるので、サボってしまう人にはサボってしまうかと思いますが、気晴らしに温泉って最高ですよね。

昼食はデリバリーもあって、すぐ横にコンビニもあります。


1つの会議や仕事が終われば、こうやってベッドにダイブ!

いやー、最高です。ホテルに限らずテレワークって最高ですやん。

場合によっては酒を飲みながらもできてしまうので、うん、ある意味危険ですね。




6. まとめ

ということで、今回はアパホテル富山でテレワークをしてみました。

あと思ったんですけど、テレワーク応援プランに2名様からの部屋があるんですよね…。

絶対、不倫するやん!

それでネットで調べてみたところ、すでに「コロナ不倫」という単語が生まれるくらい、このプランを使って不倫している人も多いのだとか。

けしからん…皆さんも不倫に、ではなく仕事にぜひ活用してみてください。

関連記事一覧