• HOME
  • ブログ
  • 雑記
  • 【引きこもり必見】冬にデスクワークするなら絶対おすすめのグッズ 5選【全部購入済み】

【引きこもり必見】冬にデスクワークするなら絶対おすすめのグッズ 5選【全部購入済み】




どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは富山県の冬が嫌いですか?

みんな周りに気を使って「いや、私は割と好きな方」「スノボーできるし最高!」「まぁ四季が楽しめて趣があるよねぇ」なんて言ってるかもしれません。

しかしここでだから言わせてください。

「富山の冬、嫌だぁあぁぁあぁぁあぁあぁぁぁぁぁぁ!」

そんなことを言うと「じゃあ県外に出てけよ。」みたいな心もとないアンチコメントもいただきますが、仕事あるから無理だっつぅの。

ただそんな私でも素晴らしい家電やアイテムを購入することで、自宅でぬくぬく最高の冬を過ごすことができました。

そこで今回は私個人が買ってよかったという冬アイテムを皆さんにも紹介していきたいと思います。

目次


1. 着る毛布
2. あったかスリッパ
3. 指先が空いた手袋
4. ユニクロの極暖
5. ドラム式洗濯機


1. 着る毛布


画像引用 「google検索」より

まずは冬を家の中で過ごすには「着る毛布」が最高です。

私は毎年こちらの毛布を着古して、また新たに購入するくらいのヘビーユーザーで、これさえあれば「デスクワーク&映画鑑賞&そのまま寝れる」というスペシャルコンボも可能。

基本的に安くても高くても暖かくて最高なので、自分好みのデザインを購入していただけたらいいかと思います。

ただあまりに奇抜なデザインの着る毛布ですと、Amazonの荷物が届いてそのまま玄関に出たときに、クロネコヤマトさんに変な目で見られます。





2. あったかスリッパ

着る毛布で体を防寒した次は、足元もしっかりと防寒しましょう。

こちらも基本的にモフモフであればあるほど暖かくて最高なので、自分好みのデザインを購入しましょう。

ただこちらもルームブーツタイプですと、洗濯するとヘロヘロになってしまうので注意です。

毎年着古すくらいの使い捨ての気持ちでいいかと思います。





3. 指先が空いた手袋


画像引用 「google検索」より

体と足が防寒できたところで、今度は手を防寒しなくっちゃ!

あれ?でも待って、指先まで手袋しちゃったらパソコンもスマホも触れないじゃん。

ということで、指先なしの手袋を購入することで、手も暖かくデスクワークすることが可能です。





4. ユニクロの超極暖


画像引用 「ユニクロ」より

あとおすすめしたいアイテムと言えば、ユニクロの超極暖です。

ユニクロにはヒートテックや極暖があるのですが、その上を行く暖かい服がこちらです。

外出するにはゴワゴワして好き嫌いが分かれるのですが、家で過ごすならめっちゃ暖かくてエアコン代が節約される他、値段もかなり安いんですよね。

ユニクロはいろんなところにありますので、是非とも買っておいて損はしないと思います。




5. ドラム式洗濯機


画像引用 「google検索」より

あとジャンルは変わってくるのですが、ドラム式洗濯機はマジで便利です。

というのも洗濯だけでなく、乾燥機も付いているため、私のようなズボラな人にとったら最高なんです。

服を入れて洗剤入れたら乾燥して出てくので時短になりますし、着る毛布のようなゴアゴアした物でもスッポリ入ります。

あと冬の季節になると洗濯物ってなかなか乾きませんよね。

値段は10万円以上もするので、購入するにはかなり勇気が入りますが、私は時間を節約するために絶対に買った方がいいと思いました。

購入場所は近くの家電屋でもいいですし、最近だとネットで前使っていた洗濯機の下取りと取り付けもやってくれるところが多いです。

私は一番安かったということで、日立のモノを購入しましたら、乾燥機付きならどれでもいいかと思います。




まとめ

富山冬

ということで、家でゆっくり冬を過ごすために必要なグッズを紹介しました。

もちろん他にも色々あるのですが、今回は引きこもりである私の個人的なモノですからね。

また富山で初めて冬を過ごす方にもうちょっと詳しく書いた記事もありますので、ぜひこちらも参考にしてみてください。

関連記事一覧