【mimikaki屋】究極の耳ケア体験!富山でオススメの耳かき専門店




どうも、編集長のサクラです。


突然ですがみなさんは、『耳かき』をされたことはありますか?

耳かきといえば、小さい頃にお母さんにされた記憶を最後に自分ではあんまりやりませんよね。

しかも最後に耳かきをされた記憶がお母さんって、ちょっと男として終わってます。

このままでは死んでも死に切れません。つまり何がしたいのかというとこちらです。


とにかく可愛い子に耳かきされて、お母さんの記憶を上書きしたいんです。「Ctrl+S」したいんです。

そしてよくよく考えてみれば、『可愛い女性と耳かき棒』って『鬼に金棒』くらいのインパクトあるじゃないですか?

そう、こんな感じで生まれたてのチワワでもわかるような方程式が完成します。

そこで富山県でそんなお店があるのか調べてみたところ、なんと高岡市に2019年10月19日にオープンしたお店がありました。

しかも北陸初のイヤーサロンということで、ありがとうございます。

これから可愛い子に耳かきされに行くので、もしこれ以降SNSの更新が無くなったら、最高すぎて死んだと思ってください。

目次


1. mimikaki屋
2. 場所
3. 営業時間
4. 行ってきた
    4.1. サービス内容
    4.2. 耳かき
    4.3. もみほぐし
    4.4. 耳洗浄
    4.5. ヘッドマッサージ
5. 料金と予約方法
6. まとめ





1. mimikaki屋

mimikaki屋は、富山県の高岡市に新しくできた北陸初のイヤーサロンです。

「耳の産毛カット」「耳つぼ」「耳かき」「耳リフレ」など耳専門のスクールで技術を習得したイヤーセラピストが店長を務めます。

イヤーセラピーは耳かきだけでなく、肩や首の凝り、眼精疲労、運動不足、人間関係や仕事によるストレス、自律神経の疲れなど、それらを緩和・予防する作用もあります。

手ぶらで気軽に癒しを味わえる場所となっています。

mimikaki屋




2. 場所

住所
富山県高岡市御旅屋町68 ニューたてやまビル2階

電車の場合
あいの風とやま鉄道高岡駅より徒歩7分

車の場合
徒歩1分圏内に有料駐車場あり(60分100円~)






3. 営業時間

営業日
毎週土・日曜日

営業時間
9:00~18:00




4. 行ってきた

ということで『mimikaki屋』にやってきました。

きっと大人の階段を登るってこういうことなのかもしれません。

お母さん今まで耳かきしてくれてありがとう、これからは新しい人に僕は耳かきをしてもらうことにするよ。


扉を開けると、そこには小さな部屋がありました。

清潔感のある空間で、音楽や香りなどリラックスできる環境となっています。

そして彼女こそが、北陸初のイヤーサロンを立ち上げた水野さんです。


開業しようと思ったきっかけは、たまたまyoutubeの「オススメ動画」リストに出てきた耳そうじの動画だったそうです。

耳の中ってこんなに毛が生えてるんだ!という驚きに始まり、耳かきの繊細なタッチ、大きな耳垢がきれいに取れていく爽快感。

しかし富山県にはイヤーサロンはなく「それならば自分でやってしまおう!」と思い、イヤーセラピストとしての技術を習得し、空き店舗を見つけて、すぐにオープンに持っていったそうです。



サクラ
「本日はよろしくお願いします!イヤーサロンなんて初めてなので正直ドキドキしています。」



水野さん
「よろしくおねがいします。特に何か準備をしないといけないわけではないので、気構えなくても大丈夫ですよ。」




4.1. サービス内容

サービスの流れはこのようになっており、上記のメニューを45分かけて施術いたします。

最初のカウンセリングでは、「耳かきの頻度」「施術方法」「注意事項」など簡単な質問と説明があります。

また最初は耳かきだけだと思っていたのですが、内容を見てみると首のリンパや頭のマッサージまであるんですね。


ということで、椅子に座って施術を待ちます。

一般的に耳かきといえば、縁側で膝枕をして行われるものですが、専門店になるとこんな感じなんですね。

また一歩、大人の階段を登ります。


まずは耳の産毛カットを行なっていきます。

しかし水野さんに見てもらったところ、全然産毛がないことが判明したため、褒められているのかけなされているのか複雑な気持ちになりました。






水野さん
「見てください、全然産毛がないですよ!」



サクラ
「何これ、なんでか恥ずかしい。」




4.2. 耳かき

続いて、耳の外側の掃除と耳のツボ押しをした後に、耳の中を掃除していきます。

指にはめているライトは、自分で指輪に溶着して作ったオリジナルのライトとなっています。


あ〜最高・・・。

めちゃくちゃ真剣な眼差しで耳かきをしてくれています。

最初は目を開けていたのですが、目を閉じた方が気持ち良さが倍増するのでおすすめです。



サクラ
「耳かきされているとなんだか眠たくなるのですが、これって理由があるんですか?」



水野さん
「耳の中にある迷走神経を刺激することで、副交感神経を優位に立たせリラックスさせています。また空間自体も音楽や香りでリラックスできるようになっています。」


耳かきをして笑うなんて、彼女は相当な耳かき好きと見受けられます。

1人暮らしをしてから耳かきというモノをしたことがなかったため、僕の耳はなんだか楽しかったよう。

そう考えると、今まで耳かきをせずに過ごしてきた甲斐があったというものです。




4.3. 揉みほぐし

耳かきが終わったならば、続いて耳の揉みほぐしに移ります。

耳は自分で動かすことができないので、こうしてほぐしてやることが大切です。

また耳には全身の200以上のツボがあり、それらを刺激してあげることで身体と心の不調を整えてくれます。


痛い痛い!




サクラ
「何これ、めちゃ痛いんですけど!」



水野さん
「このツボが痛いってことは、睡眠不足を意味しています。普段あまり寝れてないんじゃないですか?」



サクラ
「確かに最近、モンスターエナジーを夜ご飯にして徹夜でゲームしてます。」



水野さん
「こういう様々な耳のツボを押して、自律神経を整えていきます。」


あー!助けてー!



ちなみに睡眠不足だけでなく、内臓系のツボも総じて痛かったので、どうやら僕の体はボロ雑巾のようズタズタでした。

また痛みを感じたら普通険しい顔をするのですが、ちょっと笑っているということはどうしようもない重症患者なのでしょう。


今度は首のリンパマッサージに入ります。

イヤーサロン専門店なのですが、ここまでしてくれるのはすごいサービスですね。


リンパマッサージのあとは、そのまま首のツボ押しとなります。

先ほど耳ツボで全身がボロボロだと判明していたので、こちらも期待を裏切らずめっちゃ痛かったです。



水野さん
「ここまで痛がる人は初めて見ました。肩や首の凝り、眼精疲労、運動不足とか、ちょっとお身体が心配になってきます。」



サクラ
「確かに仕事中はずっとパソコンをいじっていますし、休日も家で延々とパソコンをしています。まずは散歩から始めようかな。」




4.4. 耳洗浄

次は耳を泡で洗浄した後に、ピーリングで耳の角質を取っていきます。

よくよく考えてみると耳はずっと働かされ続けており、まさに奴隷と同じ扱い。

我々人間は、知らず知らずのうちに耳を酷使している「ブラック企業」と言っても過言ではありません。

・・・ならばそれを癒してあげるのが優しさというものです。


もし人間を経営者とするならば、体たち(社員たち)に高級マッサージでも行かせてあげるのが良い社長。

いつもは無感情でひたむきに働いている『耳』も、心なしか笑っているように見えますね。

ちなみにピーリングのあとは、保湿液を塗って、こちらの梵天というワタワタでベビーパウダーを塗っていきます。




4.5. ヘッドマッサージ

最後はヘッドマッサージをしてフィニッシュです。

「ちょっと耳だけマッサージされてズルいわ!」という頭皮ちゃんもこれでケンカせずに済みます。






サクラ
「ヘッドマッサージまでしてくれるなんて、至れり尽くせりですね。」



水野さん
「頭皮は加齢やストレスなどで固くなっていくので、こりをほぐすことで育毛を促進する作用もあります。」



サクラ
「これはマジで極楽や。」


ということで、全ての施術が終了しました。

施術中はかなりリラックスできていたのですが、終わったら終わったで目が冴えてスッキリした感覚になります。


一応、施術前後でなんか変わったのか?と思い比較をしてみました。

アフターの顔がジェットコースターに乗り終わった後みたいな顔になっていますが、どことなく血行が良くなったような気がします。



水野さん
「以上で終了となります。どうでしたか?」



サクラ
「正直、めちゃくちゃ良かった。マジで感動すら覚えるくらいの体験でした。」




5. 料金と予約方法





サクラ
「ちなみに料金はいくらになるんですか?」



水野さん
「今回の45分の施術コースで5,000円(税別)となります。また当店は完全予約制ですので、ホームページか公式LINEよりご連絡お願いいたします。」



サクラ
「その他に注意事項とかってありますか?」



水野さん
「たまに施術中にお店に入られる方がいるのですが、看板にお客様がいるか書かれていますので、先約のお客様がいる場合は少し待っていただいてからご入店をお願いしています。」

今回は男性であるわたしが耳ケアをしてもらいましたが、女性、男性関係なくご利用いただけるので、ぜひ興味があれば行ってみてください。

予約はこちら




6. まとめ

ということで、mimikaki屋は究極の耳ケア体験ができる専門店となっていました。

「耳」はとても繊細で、神秘的で、重要な身体の器官です。

こちらのイヤーサロンは新感覚の体験を通して、リラックスできマジで最高でした。

ぜひ皆さんも一度、この快感を味わいに行ってみてください。

mimikaki屋

関連記事一覧